スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発動準備、第十一号作戦!



イベント初日に鹿屋基地所属提督が遊べるわけないだろ!
今回から負荷緩和のためかぷかぷか丸を越えた後でも、
ヘルメット状態に逆戻りするようになったようです。
しっかり対策してるんですねぇ




イベント開始の合図として大淀さんが備蓄や練度の確認をした後、
第1作戦は西方海域を攻めるために、まず水雷戦隊での偵察を行うとのこと。
水雷戦隊で偵察して~はアニメでもある流れでしたが、
実際にゲームで行われるのは初で新鮮ですね。





今回から追加された新要素、能動分岐
今までと違い海域マップでの分岐を自分の判断で選ぶことができます。
現状は同じ強さの別艦隊を選択や寄り道ルートへ進行等がメイン。

そしてE1での分岐は、強めな艦隊と戦う代わりに1戦少なく済む上ルートか、
1戦多く戦う代わりに比較的に緩い2戦で済む下ルートかの分岐です。
上ルートは重巡や雷巡と水雷戦隊で挑むには手厳しい相手。
そのため基本的に下ルート安定かと思われます。




安定させるために道中、決戦支援をガンガン使って進んでいきます。
ボスは14夏E1以来のリ級改フラグシップがボスを務めます。
リ級改フラグシップは非常に硬い厄介な相手。
といえど、敵艦隊は5隻と有情な部分もあるだけあり、夜戦で余裕で勝てます。
駆逐艦をガンガンローテさせ、バリバリゲージ破壊してしまいましょう!




余裕余裕とたかをくくっているとラストゲージはまさかの軽巡棲鬼
15冬甲では見ることができなかった那珂ちゃん姿の軽巡棲鬼オンステージです。
そのためいわゆるダイソン状態で地味に厄介、カットイン率もそこそこです。
といえど5隻編成は変わらずなためあっさりとゲージ破壊可能。

支援艦隊と22号改四や33号の電探を積んだ水雷戦隊でいけば余裕ですね!
支援艦隊を入れないと予期せぬところで大破させられることも多く、
どちらかといえば入れた方がいいですね。はい。





海域攻略報酬は甘味に家具職人、そして試製51cm連装砲!
試製51cm連装砲がこれで2本になったのは実においしい。
長門型2隻に1本ずつ持たせて火力を確保させていきたいですね!




ということで次の海域攻略も明日に投稿予定。
カレー洋リランカ島沖、そして懐かしのシルエットがいい感じですな!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マヒ

Author:マヒ
もう書くことはないかなー。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。