スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第三次渾作戦



少し遅れて第三次渾作戦にてブログ更新です。
この海域はあのにっくき戦艦棲姫がボスを務める、連合艦隊で挑む海域。
といっても連合艦隊で挑むため戦艦棲姫も今までのイベントと比べれば弱く、
編成さえなんとかしていれば、それほど苦も無く倒し切れる海域です。
そう、編成さえなんとかなれば・・・




なんだよこのルート・・・
A(渦潮) → B → F → E(渦潮) → G → H → I
の5戦、渦潮2回踏みが初見でのルート。
勿論こんなルートを通っちゃボスなんかとても倒すことができません。
ということで攻略者の情報を期に"あきつ丸"を使うルートを試してみました。




あ、すごい楽だこれ。
B → F → H → I の渦潮を踏まずに4戦ルートで済ませるようになりました。




道中Hマスでは猫型艦載機を持つ空母が敵としてあらわれ、
ここにきてついに防空カットインを見ることができますね!
所詮は防空なため航空戦で大幅にダメージを抑えることはできませんが、
多めに敵艦載機を落とし、気持ちダメージも軽減できているかと。

また第2艦隊に雷巡を置くことで開幕雷撃が可能に。
連合艦隊は敵艦隊に近い第2艦隊のが砲雷撃の命中率が高いため、
雷巡の開幕雷撃は戦闘を大幅に有利にする重要な立ち位置にいますね。




さぁ、ボスである戦艦棲姫です。
勿論今までと同じく超火力超耐久の厳しい相手。
ですが今までと違い連合艦隊での戦いとなるため、命中率は低めです。
そのため今までよりは余裕をもって倒しに行けるかと。




ボス編成は最終形態になるまでは空母がいないため、連撃で比較的楽勝。
最終形態にて敵空母が追加されるためあきつ丸では制空を取れずになります。
といっても元々全体的な命中率が下がってる連合艦隊なのでそれほど苦にもならず。
第1艦隊の砲撃戦で随伴艦を倒してくれるように祈り、
第2艦隊の夜戦連撃で一気にトドメを刺して終わりにしましょう!

ということで、編成と装備。

【第1艦隊】
あきつ丸 烈風/烈風/烈風(六〇一空)
陸奥 41cm連装砲/試製41cm三連装砲/零式水上観測機/一式徹甲弾
長門 試製41cm三連装砲×2/零式水上観測機/九一式徹甲弾
扶桑 試製35.6cm三連装砲×2/一式徹甲弾/零式水上観測機
利根 20.3cm(2号)連装砲×2/紫雲/三式弾
筑摩 20.3cm(2号)連装砲×2/零式水上偵察機/三式弾
【第2艦隊】
島風 10cm連装高角砲+高射装置/10cm連装高角砲/91式高射装置
大淀 20.3cm(3号)連装砲×2/九八式水上偵察機(夜偵)/照明弾
綾波 10cm連装高角砲×2/91式高射装置
羽黒 20.3cm(3号)連装砲×2/零式水上偵察機/13号電探改
妙高 20.3cm(3号)連装砲×2/零式水上偵察機/13号電探改
北上 甲標的/15.5cm三連装副砲


秋月砲はどうやら高角砲と高射装置の能力が一つになった装備らしく、
これさえ持っていれば対空電探、高角砲で対空カットインが行えるようで、
装備枠に余裕ができる仕様となっているそうです。
なので島風の装備はもうちょっと変えても良さそうですね。
照明弾や探照灯を増やすのなんか良さそうですね。




ということでドイツの重巡洋艦プリンツ・オイゲンをゲット!
彼女のもってくる SKC34 20.3cm連装砲 は対空が劣る代わりに
命中が3もある 火力10の20.3cm連装砲となります!
今までの重巡や軽巡の主力に、3号砲の代わりにぜひ乗せたい主砲となってますね!
また改造すると超高性能なレーダーをもってくるらしいです。
急いで育てなければ!

 あと勲章とネジと女神が手に入りますね。




渾作戦はこれにて無事、作戦成功!
次回はEX海域の攻略記事で〆ですな!
ではではっ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マヒ

Author:マヒ
地味ながら結構更新してる。
そんなブログを目指しています。
ああ、こんな人いたなって、
そのくらいな人になりたいね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。