スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月刊ブシロ5月号その2

前回紹介しなかった竜剣双闘の情報をば

探索者 シングセイバー・ドラゴン
ブラシーとのレギオンと自信の攻撃時強化で常に相手Vに22000でアタックが可能。
さらにレギオンした状態ならあいてVにアタックした終了後、
CB2,SB3,手札2枚を捨てることで、デッキからシングセイバーに再ライド!
さらにソウルのブラシーとレギオンも同時に行い、レギオン対象には困らない!

能力自体は言うまでもなく強力で、その上一見重そうなコストも、
手札はドライブチェックで取り戻せて、ソウルも再ライドで1枚補充。
つまり実は非常に軽いコストなのですねー。

弩弓の探索者 ギルダス
単体でぶっ壊れなシングをさらに壊す、恐ろしいG2サポーター。
Vがレギオンしたとき、CB1で山札から探索者をコール!
ギルダスとシングが合わさると、それこそCBが重くなりますが、
それでもただでさえVが起き上がるのにRも連続攻撃してくるのはエグいです。

ぐりんがる・探索者
単体でぶっ壊れの上記2枚をさらに壊す、恐ろしいG1サポーター。
このユニットは6000ブーストのG1で、ブラシーをブーストして、
そのアタックがVにヒットすると、手札交換をしつつCB1表返し!
もちろんこの効果はレギオンしているブラシーも対象内。
本来重かったはずの上記2枚が一気に軽くなるとおかしなことしでかします。

と、こんな感じで探索者はVに特化した強化がされて、なかなかふざけてます。
セイクリッド・ういんがるもブラシーがレギオン対象で、自信の性能も良好と、
正直現状の情報だけでも探索者は戦いたくない性能ですね。

喧嘩屋 ビッグバンナックル・ドラゴン
喧嘩屋 ビッグバンスラッシュ・ドラゴンとレギオンしてパワー20000アタック。
さらにレギオン中のSCB2でパワー+5000しつつ、前列全てにバトルを仕掛ける!
重かったヴァーミリオンのコストを制限をつけることで軽くし、
その上レギオン補正でLB4無しで即撃てるのが非常に強力ですね!

レギオン対象のビッグバンスラッシュは喧嘩屋のアタックがヒットするたび、
3000パンプするG2,9000と普通なユニットなのですが、
ビッグバンナックルはVアタック時SB1で3000パンプする能力を持つため、
スラッシュがデッキに少なくてもレギオン事故が起きづらいのも優秀ですね。

喧嘩屋 ヨウジン
G2,9000なユニットで、Vがレギオンしたときに相手前列を1体焼く!
非常にシンプルで、それでいて強い能力ですね!
なんとレギオンする!それだけがコストなため非常に軽いのです。

旋棍の喧嘩屋 アーク
G1,7000な喧嘩屋。
能力は、相手が退却したときVにレギオンが入れば、3000パンプ!
まさに抹消者シュキの正統派強化版といった感じであり、
速攻が強みな喧嘩屋は比較的すぐにレギオンしてしまうタイプなうえ、
リアガードの攻撃や退却もバッチリ備えてるため、
非常に強化されやすい強力なブースターですね!

喧嘩屋は探索者と比べるとぶっ飛んでるというほどには見えずとも、
現時点ですでに抹消者との差別化ができてる上、安定性も高そうですね!
安定した強さから、大会などでは探索者より強そうかもですねー。

エメラルド・ブレイズ
レギオンして20000アタック!スパブラに安定したV火力の登場ですね!
レギオン能力は、アタック時CB3とVにいるユニットと同名カードを1枚、
手札からソウルインすることで、山札からユニットを展開する効果持ちです!
SB2で2000パンプする起動能力でレギオンのコストを確保できるのも強み。

何よりの強みはレギオン中は2枚で1体なために、レギオン時能力である、
Vにいるユニットと同名カードが最大6枚あるといった感じで動けることですね。
さらにこのユニットの強みはレギオン対象にもありなのです!

シルバー・ブレイズ
そんな上記のエメラルド・ブレイズのレギオン対象であるG2,9000。
Vがレギオンしていれば、SB1で10000パンプし殴りに行けると、
ハイスピード・ブラッキーの正当強化ですな!もちろんコスト使用後は山札行き。
この子がいるからエメラルド・ブレイズの殺意が凄いんですよね。
バッドエンドのBRを経由したら完全に死の宣告ですな。

と、スパイクブラザーズは安定した地雷クランとして、また出てきましたね!
エメラルド・ブレイズ自体はペルソナブラストの強化版程度なコスト故、
安定性は劣るものの、さらに殺意が増しているところが恐ろしい。
シルバー・ブレイズのせいでBR経由しなくても殺意の塊なのが嫌なところです。
ついでに非常にかわいいドロートリガー、かなり不気味なオーガのヒールトリガー、
といった新たなチアガールのトリガーに加え、司令官的なQWの追加もされてます!


ほかにもユニット設定で銃士のユニットが名前だけ公開されたり、
ディメポの新名称、鋼闘機(メタルボーグ)が登場したり、
ライザーの追加や、新名称たちの設定も次々公開され、なかなか面白いことに。
新名称たちは未来に生きる中、探索者は第4弾以前の話での名称だったりと、
不思議な時系列になってるのも見逃せないですね。

ふー、10日終わるまでに更新できた!
ではではー、ではっ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マヒ

Author:マヒ
地味ながら結構更新してる。
そんなブログを目指しています。
ああ、こんな人いたなって、
そのくらいな人になりたいね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。