スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

月刊ブシロ5月号

月刊ブシロード発売されましたねー。
ファイターズコレクション2014と竜剣双闘、どちらも注目してるため、
ある程度の情報が出てくれたのはありがたいところ。

ということで、ファイターズコレクションの切り札たちの感想です!
公開された分、全部紹介するため非常に長い記事となってます。

究極次元ロボ グレートダイカイザー
ダイカイザーのクロスライドとSCB2でドライブチェックを1回増やす効果持ち。
ディメポとしては堅実なアド取りと、XBRの殺意が強みでトップレアな性能ですね。
特に弱い部分もなく、シンプルに一番優秀なディメポG3なんじゃないかと。

超次元ロボ シャドウカイザー
ダイカイザーサポートG3で忍者な見た目が素敵なロボ。
超次元ロボ ダイカイザーがVにいるとき、CB1でこのユニットをソウルに入れれば、
グレートダイカイザーに即XBRが狙えるのは魅力的で、
ダイカイザーのBRとも相性がいいG3ってのはおいしいところですかね。
ただ自信自体は汎用5000パンプのLB4なのは悩みどころか。

超次元ロボ ダイヤード
G3,11000でアタック時15000なら☆+1と能力はダイユーシャの上位互換。
それだけでも十分強いのに、LB4でRの次元ロボをソウルに入れれば、
山札からG3にライドしつつ+4000を与えると、ダイヤードに再ライドが強く、
ダイカイザーサポーターとして採用するのも強く・・・と、
いろいろ面白い動きができそうで魅力的ですかね。

芽生えの宝石騎士 カミーユ
メインフェイズ開始時にリアガードが3体以下ならCB1で宝石騎士を展開できるLB4。ついでにVアタック時は13000になれると火力面もある程度マシに。
なんというか普通。弱くはないのでサブVとして運用するのが良さそう。
4期の宝石騎士のリアガード強化に期待な1枚ってところですかねぇ

フローラル・メイガス
CB1で山札の上のカードを予言できれば手札に加えて5000パンプ。
同じくものすごく普通、ペンタゴナルのほうが予言のしやすさで上回っており、
なおかつオラクルに足りない火力もペンタゴナルに劣るため、ちょっと微妙かも。

斧槍の撃退者 ペレドゥール
V登場時CB1で後列に撃退者を展開することができ、
LB4はCB1でリアガードの撃退者2体を犠牲に10000パンプと☆+1。
能力自体は悪くないも、殺意はレイフォやドラグで十分事足りてる点。
☆+1もすでにアド損自体はないデスパレートがいるため結構微妙かもですね。

双剣の解放者 マルゴー
LB4でSCB2とリアの解放者を山札の下に戻すことで、解放者を2体、
山札から展開しながら5000パンプを与える能力の持ち主。
能力自体は悪くないのであるも、ほかの解放者G3との相性が微妙であり、
メインVとして運用したいも、もう一つのG3どうするの?といった状態。

螺旋の守護天使 ヘルエム
CB1でダメージゾーンと手札交換しながら5000パンプするLB4を持ち、
さらにダメージゾーンに表のヘルエムがいれば☆+1の能力を持つ。
守護天使でありながら守護天使の縛りが一切ない点が非常に優秀であり、
2期の強ユニットであったペガサスたちや、既存の守護天使とも相性が良く、
エンジェルフェザーとしてはなかなかの優秀強化かと!

四季の女神 ベルゼフォネ
V登場時、リアガードを1体選択し同名カードを山札から3枚までソウルイン。
LB4はSB6で山札から3枚見て自由な順番で上に置き、
1枚引いて1枚SCするという回りくどい効果。
SB枚数に対し、アドが1.5程度でしかなく、正直弱い印象。

炎獄封竜 ウェザークロス
BR時パワー+10000を与え、相手のリアガードを2枚焼き、
相手は山札から4枚見てG2を2枚まで呼び出すという封竜らしいBR。
能力自体は非常に強力であり、平均1体焼けるというのもなかなか。
ただかげろう自体は元よりBRが強力なユニットが揃っているため、
一気に強化されたというよりは選択肢が増えた程度な印象か。

古代竜 ヴォルカトプス
アタック時、リアガードを退却させればパワー+5000。
これは古代竜の魅力である速攻を生かせる良能力。
しかしLB4はCB1で古代竜を食して、ほかの古代竜2体に+5000を与えると、
明らかに遅く、コストが重い点が気になるところ。

修羅忍竜 ヨザクラコンゴウ
CB1と自信の手札を2枚捨てることでパワー+10000、
さらに相手手札が4枚以上なら手札2枚をランダムにバインドできるLB4を持つ。
完全にトドメ専用な効果で、非常に難しそうな能力ですね。
ぬばたま自体、元から完成度の高いG3なため、BRと枚数調整するのが手かな?

隠密忍竜 カスミローグ
場のG2以上のユニットを1体、CB1で分身展開させる能力。
そしてLB4時、ガードに使ったユニットと同名ユニットをCB1で分身ガードと、
むらくもの強みである展開と防御を同時に持った、THEむらくもなユニット。
むらくも自体その2つの独自能力の片方に寄り気味だったため、
その両方の強化は、どちらのむらくも使いにも朗報な効果ですね。

抹消者 ツインサンダー・ドラゴン
メインフェイズ中、相手が退却するたびパワー+3000.
LB4は手札3枚を捨てることで、自分、相手の全てのリアを焼き払い、
3体以上焼き払えば☆+2という冗談のような一発屋ユニット。
安定性など投げ捨て、当たればほぼ勝てるといった豪快な効果なため、
強い弱い依然すぎて、使われたらどう転ぼうと笑いの絶えない効果ですねw

メルクーア・ブラウクリューガー
リアガードがスタンドするたび、自信のパワーが+2000され、
LB4はSCB2でアタック時、前列のブラウを2体起こすことができる能力の持ち主。
元々「ブラウ」の名称自体、ブラウだけで固められると壊れだと抑えられており、
その上このユニットはガチガチに固めたいと要求してくる上、
固めたところで、獣神イルミナルドラゴンのようなものと、
ぶっちゃけ弱いですね。

勅令の星輝兵 ハルシウム
Яユニットをリンクジョーカーに属せるようにすることができる自動効果と、
LB4時、Яユニットにインターセプト、ブースト、ガードなどを可能にさせる効果。
書いてあること自体はすごく面白く、Яユニットで22000ラインが作れるのは魅力。
本来シールド0なЯユニットで5000ガードできるのも魅力的であれど、
LB4まで基本的に使い物にならず、Яクレイドルの存在もチラつくと、
魅力の塊なだけで使いづらさが目立ち、用研究かと。

魔王 ダッドリー・ルシファー
LB4時、アタック終了後、場のユニットをソウルに加えて、
手札から展開し、それがダッドリーの名称を持てば10000パンプを与えると、
今までのスパイクブラザーズと比べると、
落ち着いてるか張り切ってるか分からない立ち位置。
決して弱くはないものの、火力を求めると安定感に劣る点がチラつき、悩みどころ。

エコー・オブ・ネメシス
1ターンに一度だけソウルのG0をSBしSC2できる能力、
そしてLB4でソウルが10枚以上あれば、パワー+10000しつつ、
相手のG1以上のユニットを手札からガードできなくさせる能力の持ち主。
多少単体ではソウルの溜めづらさが響くも、LB4は優秀。
グローリーメイルのように、ダクイレならどこにでも入れられる切り札として、
今後重宝されそうなユニットですね。

バニークイーン・ビーストテイマー
V登場時、山札から1枚、好きなカードをソウルに加えることができ、
LB4はCB2で場のビーストテイマー、獣使いの枚数分、ソウルから展開する効果。
上記の名称自体は今回から突然追加された名称指定なため、
今後の強化に期待できそうか。
LB4の展開能力は銀の茨と違い、ソウルの質向上が難しく、弱めな印象。

流氷の剣士 ナイトスノウ
VにG3がいれば、ドロップゾーンからCB2,SB2で再ライドする能力を持ち、
LB4はCB1でリアを退却させ、ドロップゾーンから新たにユニットを、
パワー+5000しつつよみがえらせる効果の持ち主。
海中散歩のバンシーで2アドが取れるLB4は魅力であり、
再ライド効果でBRの七海覇王 ナイトミストとも相性が良く、良ユニットか。

Duo デリシャスガール チャオ
場のユニットが手札に戻されるたび、パワー+3000し、
LB4はメインフェイズ開始時、CB1でDuoを1体手札に戻し、
同名カードがいれば、それも1枚手札に戻すという効果。
色々コンボができるカードはいるとはいえ、下準備、アド取り面等、
回りくどすぎる挙句、それほどでもないと正直弱いですね。

蒼嵐水将 ディミトリウス
BRでCB1を払うことで、パワー+10000と4回目の攻撃時2ドロー&相手1体退却。
能力自体はかなり強いものの、場の展開を上手にしないといけない点が響き、
このユニットのBRを経由すること自体が難しいと、
能力相応のデッキ構築の難しさが出てきそうなユニットですね。

マシニング・ウォーシックル
V登場時、SCB1でソウルからマシニングを1体、レストしてコールでき、
LB4時アタックがヒットしなかったらCB2で相手のVのスタンドを封じる効果持ち。
相手のドライブチェックをしっかりと見ながら動けば、
非常にいやらしい動きをすることができるうえ、
幸いメガコロはトリガーを☆12枚にできる点もかなりいやらしく動けそう。
現時点では微妙扱いのスパークヘラクレスの相方もこなせますね。

賢者の卵 ミネット
エンドフェイズ中、リアガードがドロップゾーンに行けばCB1表返し、
LB4ではCB2でリアガード1体をパワー+4000&1ドロー&退却を与えると。
なんというか過去の遺産のような能力で、地道なアドが取れる程度か。
弱くはないんですが色々と迫力に欠けている印象ですね。

柊の銃士 エルヴィーラ
SB1で場の銃士を退却させ、山札から5枚見て銃士を新たに展開、
LB4はそのように山札から銃士が呼び出されるたびCB1で☆+1を追加。
非常にシンプルな動きができる銃士の新しい切り札ですね。
ただパワー自体は変動しない点、LB4での☆増加は銃士では遅い点と、
どことなく使い勝手が難しく、いかに序盤で速攻できるかがカギになりそうです。


うい、書くの疲れた。
個人的な印象で簡単にまとめるなら。
超強化:ディメポリ、エンフェ、ダクイレ、メガコロ
強化:むらくも、グラン、ネオネク
普通:ロイパラ、かげろう、たちかぜ、ぬばたま、なるかみ、スパイク、アクフォ
微妙:オラクル、シャドパラ、ゴルパラ、リンク、ペイル、グレネイ
産廃:ジェネシス、ノヴァ、バミューダ△
と、個人的な印象はこんな感じかなー。

全体的に見ると、この程度だろうと普通な性能が多い中、
ぶっ飛んだ効果持ちがさりげなくいたり、どうしようもないのがいたりと、
なんというかこれぞヴァンガードって感じなパック内容って気がしますね。

いやしかし流石に今回は書きませんが、このパックも竜剣双闘もネオネクタールは、
銃士をピックアップした内容に今季はなるみたいです。
1期や3期のようなメイデンの名のついたG3が好きな私にとっては、
今季は寂しい思いをするのかなーと、ちょっと怪しいところですね。
獣神も強化はされなさそうな雰囲気ですし、今期はあまり買わない感じになるのかな。
ということで、久々のヴァンガ記事でした!ではではっ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マヒ

Author:マヒ
もう書くことはないかなー。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。