スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギルガルドまとめ

ギルガルドは今作で登場した剣と盾を模したゴースト鋼ポケモン!
性能も面白く、特性バトルスイッチによりモードチェンジし、
堅く弱い盾、強くもろい剣の体制に入れ替えながら戦うポケモンです。

種族値は
シールドモード H60,A50,B150,C50,D150,S60
ブレードモード H60,A150,B50,C150,D50,S60


とモードチェンジするたび両極端な能力となるのですね。
ギルガルドは攻撃技を選択するとブレードモードへ、
キングシールドをするか、戻すとシールドモードへモードチェンジすることができます。
つまりシールドモードで受け止めてからブレードモードで殴りに行く! という、
実質 H60,A150,B150,C150,D150,S60 な状態で殴りに行くことも可能です!

しかしこんなギルガルドにも弱点はあり、
重要なキングシールドは攻撃は完全に受け止めるも、変化技は守れない。
そのため下手にキングシールドを振ると、ケッキングのような使い勝手と化してしまいます。
といってもキングシールドにも利点はあり、
接触技に対して使うと相手のAを二段階下げられるのですけどね。
つまりギルガルドはアブソル等をうまく扱える人なら、かなり強いポケモンです!

と、そんなこんなでギルガルド使いの方は大体キングシールドを駆使し戦う、
まさに騎士のような洗礼された戦いをする人が多いです。
そして、そのためにも受けてから殴れるよう、S0なギルガルドが定石気味。
しかし私はあえて、王盾を投げ捨てSを振り、殴りに行きます!
こうして育てたギルガルドがこちら!

ギルガルド NN:ファルシオン
持ち物:ラムのみ or とつげきチョッキ
性格:やんちゃ
努力値:H252,A76,B4,C156,S20
技:せいなるつるぎ/アイアンヘッド/シャドーボール/かげうち

NNの元ネタはFEから。
ギルガルドは忘れられがちですがAだけでなくCも高い!
とくに今作は鋼にゴーストが等倍なため、あえてシャドーボールを使うことで、
受けにきた高防御力鋼タイプに対して一泡吹かせることも可能なのです!
エアームドなんかはその典型例。
そしてエアームド入りパーティは砂撒きにバンギラスを入れる傾向ですので、
そのバンギラスもS調整したギルガルドの聖剣で確一狙っちゃいましょう!
あっ、メガバンギラスさんやめてください勝てません。相手のパーティでメガストーンも読むように!


そんなギルガルドが思いっきり活躍した試合はこちら。

D3MW-WWWW-WWW2-ZAVK

このように王盾なしのS調整ギルガルドなら、自身より遅い相手にはめっぽう強いのです。
ヌオー相手に突っ張ったのはあくび読み。地震来たら負けでしたかね。
しかしこの型も分かりやすすぎる弱点がありますからね。
ギルガルドはどんな型を作っても一長一短で、ときに強く、ときに弱い子なのです。
次のビデオは剣の舞警戒で影打ちを打たなかったことが敗因に繋がりました。
それと王盾があれば動きやすかった気もしますね。

M4NW-WWWW-WWW2-ZAVR

というかサメ肌の勝利判定を知らなかったのよ・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マヒ

Author:マヒ
地味ながら結構更新してる。
そんなブログを目指しています。
ああ、こんな人いたなって、
そのくらいな人になりたいね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。