RtV!

ライドトゥビクトリー(今更)クリアしましたー。
まっ、とび森やってるし、ちょっとしたボイス付きでしたしで、
学校でやるよりは家でじっくりやりたいタイプのゲームでしたからねぇ。
一度もファイトしたことないキャラとはボイスじっくり聞きたいしねー。
ガイさんとか声ちいさすぎて全然聞こえなかったけど。

ゲーム内容はなかなか悪くなかったと思います。
かつてのクソゲーメーカーフリューも成長したね。
内容はシンプルにヴァンガードをやったことがない主人公が、
店長から特別にトライアルデッキを貰い、それを使ってファイターと戦い、デッキをいじり、
ショップ大会、地区大会、全国大会へと戦いのコマを進めていく。
といったヴァンガードらしいザ・現実なストーリー。 毎期起きた闇落ちすらありません。

CPUのファイト精度のほうは、流石に超シンプルルールなヴァンガですので割と丁寧。
アイチ、櫂、レッカあたりなんかはガチ一歩手前なデッキを使ってくれます。

ですが、ダメージ2点までは基本ノーガードなため、その穴を突くヒット時効果が強い等、
残念な部分もあります。あと場と手札の管理が疎かな部分もあったり。
そんな部分がある関係でアクフォ、グレネイ使いの方々等はデッキを全然扱えてないと、
そういうキャラが生まれてしまっているのはやや残念なところですかね。
その上手に扱えてないキャラがよりによってある程度の人気を持つ、
レオン率いるチームドレットノートやコーリンなあたり特に残念。

BGMは少ないながらファイトを盛り上げる良曲だけを揃えており、
全5曲と少ないながら非情にいい感じなラインナップとなっております。
逆に言うとたった5曲しかないのは残念ですよなー。
対ミルキィホームズ戦はミルキィっぽい曲を使うとか、
ネタっぽいキャラ(岸田、森川)あたりには愉快な曲を使うとかして、
もうちょい曲増やしてくれたってよかったんじゃないかなー。

まぁ真剣勝負感あふれる曲たちがファイトを盛り上げてくれる分、
この5曲だけでも十分なところはあるんやもですね。
特に対ラスボス戦の曲は非情にかっこいいと評判ですからね!

カードゲームのゲームとして最も求められるのは、やはりネット対戦!
私は今さっきクリアしたばかりなため、流石にネット対戦にはまだ手を付けてませんが、
ファイト中はヴァンガのルールもあってサクサク進むので、相性はいいんじゃないかな?
それと長すぎないストーリーのおかげでネット対戦に手を出しやすくなってますし。

注目点としてはシャッフルが無作為に完全自動で行われるだけあり、
面白いデッキなのに遅延しがちだった銃士を手軽に使えるようになったのはグッド!
反面丁寧な作り故、ダクイレやエンフェの効果確認の面倒さが生まれておりますが、
その辺がどうにかなっていればファイト部分は最高だったのになー。
第9弾まで収録ってのはヴァンガにとって最もバランスがとれてた時代ですしさ。


とまぁ、なかなか楽しめる作品でしたよRtV!
中にはドロートリガーガン積みの光定くん等、ためになるデッキもありましたしね。
ヴァンガをやってみたいって方は手を出してもまぁ悪くないかと。
PRカード3種売ればゲーム代少し浮くかもですし。
今後も暇つぶしに使わせていただこう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マヒ

Author:マヒ
地味ながら結構更新してる。
そんなブログを目指しています。
ああ、こんな人いたなって、
そのくらいな人になりたいね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR