スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中二病でもヴァンガードがしたい!



マスター・オブ・フィフスエレメント
 五大元素の支配者

このユニットは異能者の集い(ダークイレギュラーズ)の新たなる支配者。
かつての双翅の王 ベルゼバブの能力を、新たに造り変えたかのような能力の持ち主。
その能力は異能の魂(ダクイレのソウル)を10枚蓄えることで、恐ろしき力を発揮する。
10枚の異能の魂、そしてスティグマ(ダメージゾーン)を4枚傷つけられることで、
五大元素の力が土気を上げ、自軍の場全てに3000の破壊と創造の力(パンプ)を与える。

そして双翅の王には成し遂げられなかった魂の吸収(ソウルチャージ)をする能力も持ち、
攻撃を相手の統領(ヴァンガード)に当てることで、
スティグマを1枚使い、3枚の魂を吸収する。
つまりLB4・・・スティグマが4枚傷つけられた状態で異能の魂を7枚溜めていれば、
かの五大元素の支配者が攻撃を当てた瞬間、部下たちは元素の力に逆らえなくなる。
(ソウルが10枚溜まり、LB4でリアガードが3000パンプする)

この恐ろしき五大元素の力を使いこなすには、部下の動きも重要。
我、五大元素の支配者を持ってしても異能の魂を10枚溜めるのは、かなりの難易度。
そのために異能の魂を集める部下を複数体必要とされるのである。

誘惑、媚態のサキュバスは場に現れることで魂を溜められる堅実な部下。
ダークソウル・コンダクターは我らを守ることで、2枚の魂を溜められる。
そして新たな部下、ディメンジョン・クリーパーは、すべての能力は不明だが、
魂から自身を失うことで新たに2枚の魂を溜めることができる優秀な部下である。
他にもアモンの眷族を名乗る者たちが、アモンを統領に立つことで、
2枚の魂を溜められるようだ・・・
封印されし力の鉤(デッキ)の構築には頭を使わせられるな・・・

五大元素のもう一つの統領(サブヴァンガード)にも考えさせられるな・・・
一度にたくさんの魂を溜められるアモンの眷族、
その侯爵である、魔界侯爵 アモン。
現れた瞬間、場に立つ部下と全く同じの魂を加えるブレイドウイング・レジー。
限界を突破し、魂を2枚溜めこみ強力な力を発揮する、仄暗き奈落の魔王。
こちらの番が来るたび、魂を1枚吸収し、新たな統領が登場(再ライド)した瞬間、
部下と新たな統領に力を与える、仮面の王 ダンタリアン‎も相性がいい・・・

しかし五大元素の支配者はその強力な力故、守りが薄い。
それを補いつつ、真の力を発揮するには、実に難しいのである。
この恐ろしき五大元素の力・・・我には非常に魅力的に感じる。
新たなる異能の集団・・・新たな封印を解かれる時(新情報)が楽しみであるな・・・





あ、そうそう、今週のアニメヴァンガードはまさに上記の記事のような話なので、
無料期間中の6/10までに暇つぶしがてら見るといいよー!
ルールわかんなくてもネタとして楽しめる回ですからねっ!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マヒ

Author:マヒ
地味ながら結構更新してる。
そんなブログを目指しています。
ああ、こんな人いたなって、
そのくらいな人になりたいね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。