スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイターズコレクション

大ヴァンガ祭2013、1日目に行ったよー。
お目当てはもちろん、「ファイターズパック2013」!
ネオネクの タンポポの銃士 ミルッカ の登場が、とてもとても嬉しいのです。

とりあえずまず、今年のヴァンガ祭の印象はというと、
入場料がかかるようになった関係か、来場者数は昔よりはるかに少なかった印象。
その分、列整備及びレジの数は今までの失態を学んだかのように、
非常にしっかりとしており、その辺はよかったですね。
ファイターズコレクション購入には10分もかかりませんでした。

会場のライブはミルキィホームズの声優オーディションを少し見て、
みにヴぁんの生アフレコをフルで見た感じ。
みにヴぁんではたくさんの声優さんが3つのマイクでアフレコするという内容で、
橘田さんがマイクをとれずにそのまま台詞を飛ばされる事故があって面白かったですね。
後輩の寺川さんがいる中、プロなのにアマチュアぶる橘田さんが特にねw

続いてファイターズコレクションの話。
「剛槍の解放者 ブレオベリス」はゴルパラの新BRユニット。
BRはCB1という非常に軽いコストで山札の上からゴルパラを2体呼べるものの、
タイミングの関係で、様々なG3と相性が微妙で使いづらそうな。
それでも対抹消者なんかだと大活躍しそうなのが面白いところです。

「英知の守り手 メーティス」は毎ターンSC1ができ、さらにBRは、
CB1でSC3しつつ再ライドのリスクをなくす1ドローもついているユニット。
こちらはソウルをトコトン溜められるという利点を生かし、
イワナガヒメやフォルトナとぜひ組み合わせたい能力。
弱点はヒミコと違い、単体ではBRしてもうまみがない点か。

「抹消者 エレクトリックシェイバー・ドラゴン」はBRで、カード効果でユニットを退却させると、
さらに追加で同列の後列も焼く効果を付加する能力を持つユニット。
ガントレットでロマンに賭けるのも面白そうですが、
基本はダンガリー、スイープシェイバーとの組み合わせでしょうね。
こちらもメーティスと同じく、単体では機能しづらいもRで補えるのは強みか。

「プリンセスセレブ シャルロット」はアド損のないG2のスカイダイバーといった感じ。
この子を起点にコンボするってのは相当難しそうですね。
その分バミューダでは貴重なRでガード強要できるってのは十分採用圏内。

「ストーリー・テラー」と「無双祐筆 ポンガ」は・・・
ポンガはグレネイ特有のRの火力に加え、事故でポンガライドした場合も、
Rが高火力なのにVにダメトリ乗せるとポンガが強化される!
みたいな詰めヴァンガができる状況を作れそうなためまだマシです。
テラーさんは・・・ドローするならサイバー・ビーストのが優秀。
アド取りならグウィンがいる等、厳しい立ち位置。 弱くはない能力なんだけどね。

そして「タンポポの銃士 ミルッカ」!
自分のターン中にデッキがシャッフルされてれば9000ブースターになれると、
銃士には待ってましたな能力ですな!
通常のネオネクでもそこそこシャッフルする機会がある分、
ミルッカは強力ですが、現状ではまだ弱い印象。


とまぁ、新規カードたちの印象はこんな感じです。
ちなみにファイターズパックの1箱の内容はおそらく、
BRユニット:上記3枚中、2枚。
BR以外の新規:全種2枚。
SPカード:全9種から1枚。
その他:各種1枚。
とおそらく箱買いすると必ずこんな感じに手に入るんだと思われます。
姉弟で3箱買ってBRが各2枚、新規が各6枚、SPが3枚、その他が各3枚となりましたし。

SPのブラブレが手に入ったのはとても嬉しかったです!
「立ち上がれ僕の分身!」
一番欲しかったのはブロンドエイゼルだったんだけどね。
1箱で絶対SP1個入手は有情なんだか、1パック300円な時点で非情なんだか。

とまぁこんな感じで、ではでは。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マヒ

Author:マヒ
地味ながら結構更新してる。
そんなブログを目指しています。
ああ、こんな人いたなって、
そのくらいな人になりたいね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。