スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おひさひさ

おひさですー。
マリカーはおろか、ブログすら放置で申し訳ない。
マリカーはまぁ、来週の日曜日に軽く野良りたいと思います。
その後も時間を見つけて野良るようにしときたいかなぁ。

さて、今日はヴァンガ記事での更新です。
ヴァンガ祭で先行販売される「ファイターズコレクション2013」に、
ネオネクとダクイレが収録ってことで、嬉しい限り!
正直ほとんど強化無しだった騎士王凱旋からテンションだだ下がりだった我がヴァンガも、
ついに春が来ましたってとこよ!

そして今日のカード!
このユニットは私のロイパラデッキを一気に強化する優秀なユニットですよ!



サンクチュアリガード・ドラゴン!!
能力はV登場時に手札を捨てることでG1ロイパラを山札からコール!
LB4は場にいるG1一体につき、自身を3000パンプ!
「光の牙 ガルモール」と「騎士王 アルフレッド」を足して2で割り、11000にした感じ。
光の牙デッキだった私には、このドラゴンは新たな道を歩む、
新世代のユニットとなることでしょう!

現在想定している私のデッキはこんな感じ。

G0 17枚
くらうでぃあ 1枚
幸運の運び手 エポナ 4枚
アラバスター・オウル 4枚
まぁるがる 4枚
世界樹の巫女 エレイン 4枚

G1 13枚
小さな賢者 マロン 4枚
すのうがる 4枚
閃光の盾 イゾルデ 3枚
湖の巫女 リアン 2枚

G2 13枚
沈黙の騎士 ギャラティン 4枚
ハイドッグブリーダー アカネ 4枚
ブラスター・ブレード 3枚
獣騎士 ガルモール 2枚

G3 7枚
サンクチュアリガード・ドラゴン 3枚
騎士王 アルフレッド 2枚
爆炎の剣士 バロミデス 2枚


動きは光の牙デッキと同じ流れ!
アカネやガルモ、サンクチュアリですのうがるを並べ、場を埋めつつ、速攻を決める!
ヴァンガードの基本中の基本戦法です。
特に光の牙と比べると、すのうがるを並べないと、Vのパワーが貧弱...
といった状態にならないため、すのうがるもガンガン前衛に置けること!
前衛に犬を置くというプレイングは、といぷがるではできない動きですしね。

G2はアドを取るための3体に相手G1,2相手にピンポイントなギャラティン!
流石にガントレッドバスターメイン抹消者デッキ相手はきびしいですが、
それ以外なら、今でも余裕を持って速攻はできる時代ですからね!
前衛におけるG3も増えた今、ブラスター・ブレードは優秀なユニットです。

まぁ「DAIGOスペシャルセット」は普通のトライアルとは違い、
通常より500円ほど高い商品ですし、流石にサンクチュアリ3枚は不可能でしょうけどね。
他に入れやすいユニットでも出ない限り、2枚で妥協&光の牙採用とか、
そんなんになんでしょうね。

ではでは、ブログネタ自体はたくさんありますし、今後も更新できればいいなぁ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マヒ

Author:マヒ
もう書くことはないかなー。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。