スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正義

アクアフォースの使い方が分かってきた。
全体的に切り札であるG3が全員LB持ちな関係上、
速攻しないと相手にプレッシャー無きまま、やられてしまうのですね。

そして凄まじくどうでもいいんですが、アストレアってたぶんミニスカなんよね。
マザーシップやヴァレリアみたいにスパッツじゃないのがちょっと残念。

G0 17枚
士官候補生 アストレア 1枚
高速遊撃のイルカ兵 4枚
光石通信のラッコ兵 4枚
虹色秘薬の医療士官 4枚
索敵するカモメ兵 2枚
スーパーソニック・セイラー 2枚

G1 15枚
戦場の歌姫 ドロテア 4枚
アクセラレイテッド・コマンド 4枚
ストームライダー エウゲン 3枚
ティアーナイト テオ 2枚
翠玉の盾 パスカリス 2枚

G2 12枚 
ティアーナイト ラザロス 4枚
潮騒の水将 アルゴス 3枚
ティアーナイト ヴァレリア 3枚
ストームライダー バシル 2枚

G3 6枚
ネイブルゲイザー・ドラゴン 3枚
波状螺旋の水将 ベネディクト 2枚
蒼嵐覇竜 グローリー・メイルストローム 1枚


G3の枚数が超前衛的。
アクアフォースは1,2ターンが勝負の決め手と言っても過言じゃありません。
ドローや展開等、アクアフォースはそれらの弱点を竜騎激突でもまだ十分に解消されず、
下手な戦い方では、手札が枯渇し、盤上が一切そろわないという状況に立たされ、
さらにいうとLB持ちは蒼嵐覇竜以外、味方のフォローなしでは効果を発揮できないと、
全体的に運用が難しい点が強いです。

じゃあ展開やドローを補うにはどうすればいいのか。
それはやっぱり速攻を決めてしまうこと!
エウゲンやバシルはそのための採用であり、さらにアルゴス,ヴァレリアのトリガーにも。
アクセラレイテッドでパンプすることで、安定した速攻を決められる点も重要!
アストレアはアルゴス,ヴァレリアのトリガーを決めさせるのはもちろん、
純粋に速攻するために、すぐさま能力を起動させるのも重要な戦略です。

そして目指すはネイブルゲイザー!
ネイブルゲイザーのLB4でガード強要をし、スタンドトリガーでヴァレリアやアルゴスを起こし、
さらなるガード強要を狙うことが勝利の決め手!
ベネディクト&アクセラレイテッドで5000要求を何度も狙うのもアクフォの強力戦法で、
相手のドライブチェックや盤上を理解し、相手のやりたいことをやらせないのが重要です!

最初は正直難しいクランと思っていましたが、
使えば使うほど言うほど難しくなく、味が出る面白いクランなんですね!
また蒼嵐覇竜がLB5とはいえ、攻撃回数関係ない能力なのもサブとして運用しやすくてb
蒼嵐竜はサブにすると、防御力はあれど、盤上整理を難しくさせましたからね。

さぁて、明日は規制で盛り上がっているマジェデッキのレシピ公開といこうか!
といってもマジェにもなれる程度で、いろいろ怪しいところですがねw
では~!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マヒ

Author:マヒ
もう書くことはないかなー。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。