スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマブラ!

そろそろ書き時かと

とりあえず、今回はメインに使ってるキャラとその使い勝手。
どれがガチか~ とかそういう面の話は、"どれもガチ"ってことでオチはついてます。
手抜きしてるとか思われたくありませんしね! どんな相手でも本気で!
そして、メインサブの違いは、そのキャラをフルに生かせるまで腕があるかの差です。
定石で攻められずとも、個人的に性能を十分発揮できてるかが大きな差ですね。

○トゥーンリンク
昔も今も変わらずメイン。
飛び道具攻めや、欲望のスマッシュ等が上手くなったのはもちろんのこと、
最近はボムも絡めた露骨な待ち、フェイントもそこそこいけるようになりました。
だれと戦ってもそこそこいい戦いが望める、キャラ差が開きにくいのがウリで、
投げ連型アイスクライマー、メタナイト相手でも十分5分まで持ってける等、
ポテンシャルが非常に高い。

弱点は練習しないと一気に腕が落ちる、その自由度の高さ。
どんな攻めもできるために、その場その場の判断をし、
上手く相手が嫌がりそうな行動をするのが最重要。
個人的に苦手なキャラ対は最上位にスネークが立ち、ウルフフォックスも多少余裕がない。

○マリオ
小さな体に素早い動きがウリ。
リーチが短い、飛び道具がファイアーボール一種、死に技がある等、
使い勝手が悪い面もちらほらあるも、使い勝手のいい技のが多いため、それでどうにか。
基本、牽制をしながら近づき、そこから乱戦に持っていくのが定石といった感じで、
常に読みあいが発生し、安定した勝利は見込めないものの、使ってて楽しい面が強い。

弱点は言うまでもなく上記のとおり、
主に高性能飛び道具の持ち主やリーチの長いキャラには圧倒的に不利となる。
また空中から奇襲してくるキャラにも弱く、トゥーンと比べ弱さばかり目立つのが難点。
反面、肉弾戦キャラにはトゥーン以上の結果を残しやすく、
苦戦しつつも最後には勝利という図が良く出てくれるドラマティックなキャラ。

○ウルフ
やることは非常に少なく、ブラスターで牽制、横スマッシュで奇襲、空中でお手玉、
横Aや下A、投げでひるませるなど、そのくらいしかない。
それ故に「やられる前にやる!」という非常にシンプルなキャラとなっている。
選択肢が少なくとも、どれも高性能なために、要塞プレイができるのが強み。

弱点はやはり、選択肢の少なさからくる読まれやすさ。
復帰の安定感のなさもあり、読まれた際の戦いは非常に悲惨なこととなる。
また、作業間もやや強いため、使ってるプレイヤー自身が飽きるという最悪の事態がある。

○ドンキーコング
こちらもやることだけなら非常に少ない。
強力な攻撃である下Aや横Aによる怯ましコンボや、空後ろを駆使しダメージを与え、
スマッシュやBで、豪快な一撃を決めることが勝利の決め手。
また投げやダッシュ攻撃など、タイミング良く使えば一気に自分側が有利になったり、
空中の攻め対策に上A、地上からの乱戦に上B,下B等、状況に応じた戦いができる。

弱点はメテオやコンボに弱いことか。
あまり練習をせずとも、フルに性能を生かしやすい分かりやすい強さが仇となり、
明確な弱点がまだ分かりきってないのは少なからず弱点になっている。

○ピット
弓矢による牽制、横Bによる乱戦対策、高性能空中攻撃にスマッシュ等、
必要なものがすべてそろっているキャラ。
また、投げも高性能で、油断した相手をほいほいと投げれるためダメージを与えやすい。
復帰力の高さもかなりの強みとなっており、しぶとさがウリ。

弱点は以外にもトドメを刺しづらいこと。
全体的に攻撃が一直線気味で斜めから攻撃ができないのが弱く、相手に読まれやすい。
そしてリーチが微妙に足りてないのも大きく響いている。
慣れの問題とはいえ、滑空が苦手なために復帰際を狙われると弱いのも弱点。
良くも悪くも、キャラ性能に頼ってる感がある。


と、こんな感じ!
多分私関連のスマブラ民では、見てくれる方が少数気味なのもある意味弱みかw
うーむ、語ることがない。 まぁスマブラ楽しいよね!ってことで!
ではではっ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マヒ

Author:マヒ
地味ながら結構更新してる。
そんなブログを目指しています。
ああ、こんな人いたなって、
そのくらいな人になりたいね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。