スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バミューダまとめ

色々まとめ。

○ファーストヴァンガード関連
・バミューダ△候補生 リヴィエール
連携ライドと連続スペリオルライドを組み合わせたような新しいライド方式。
連携方式と比べると安定性で劣り、連続スペリオルと比べると事故率低下に繋がらない。
その代わりに成功時は連続スペリオルを全部成功させたのと同等のメリットが得られ、
失敗時のリスクが上記のライド方式と比べ、一番少ないのも利点。
・バミューダ△候補生 ウェッデル
FV中一番力があり、汎用性も一番。
スキルは使用タイミングを考えないと得られるメリットが少ない。
ぶるうがるやシールドシードのように最初から前衛で戦うのもアリかもしれない。
・バミューダ△候補生 シズク
バミューダはライドの安定性が低いためG3サーチはおいしい。
リヴィエールやパシフィカ軸には入らないものの、他の軸では上記2体並に重宝できる。
とはいえ基本的に上記2体より優先度は低い。

○ドロー関連
・ガールズロック リオ
登場するだけでも攻撃対象になる点は強力。
しかし防御力は低く、戻す際はタイムラグが起こるのは痛い。
ウェッデルで即座に戻すのがもっとも安定、ソウルも溜まるため便利。
・レインボーライト キャリン
リオと比べ防御面で安定し、場に出すタイミングに余裕がある。
とはいえ、G3なため手札に戻すメリットは少なめ。枠も厳しいかもしれない。
・パールシスターズ ペルル
1ターンのみとはいえ、上記2体より取れるアドバンテージが大きい。
CBも使わないためメガブラスト狙いのパシフィカ軸にも入れられる。
最大の弱点はペルラが頼りなことと、1ターンのみなこと。

○火力関連
・パシフィカ、レナ、フリュート
リアガード4対以上でパワー+3000
手札補充も展開力も並なため早期の火力の安定はだせない。
・トップアイドル リヴィエール
ヴァンガードに攻撃ヒット時、CB2&ペルソナブラストでリアガード3体にパワー+5000
自信は火力は並でブースト要因も並なため能力は発動しづらい。
とはいえ常に攻撃のプレッシャーを与えられるのは大きく、詰めの段階に強い。
・クレア、プレジャーズ
他のリアガードにパワー+2000
バミューダの火力補助要因としてかなり重要な役目を持ち、
ヒット時の能力起動の要に使いたいところ。

バミューダは全クランでも個性がハッキリとしており、使ってて楽しいクランです。
性能はどんなクランにも勝てるだけのデッキプールではあるものの、
逆にどんなクランにも負けることがあり、起用万能とはいかないところがあります。

戦い方も比較的玄人向けな頭を使うクランであり、
始めてやる女性向けのパックながら初心者泣かせな点もあります。
とにかくやることをある程度搾らないと、何も出来ずに終わることもしばしば。

しかし使ってる上では他クランと違った楽しみがあり、ハマると強いクランです。
これを気にヴァンガードを始めだした人は何人いるのか・・・
では、今日はこれでー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マヒ

Author:マヒ
地味ながら結構更新してる。
そんなブログを目指しています。
ああ、こんな人いたなって、
そのくらいな人になりたいね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。