スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペルソナッ → リミットブレイク!

うーん、どっちもアレしか思いつかないよのう。

ヴァンガード第5弾では、
新スキル「リミットブレイク」を持ったユニットが登場とのことですね!
そして5月発売のエクストラブースターにて既存のクランにも、リミットブレイク持ちユニットが出るとか!

恐らくほぼ全部のクランが持てる能力なので、
クラン別にその特徴に合った能力を発動させるのでしょう。
そこで今回は、既存のクランの特徴を思い出してみましょう。

ロイヤルパラディン
仲間との協力をテーマにした聖騎士団。
ユニットを呼び出す能力、ユニットを強化する能力を多く持つクラン。
【代表的ユニット】ブラスター・ブレード ソウルセイバー・ドラゴン

かげろう
荒ぶる火の竜たちの陸上強襲部隊。
ユニットの除去を得意とする攻撃的なクラン。
【代表的ユニット】ドラゴニック・オーバーロード ドラゴンモンク ゴクウ

オラクルシンクタンク
魔道師や神様が揃い、予知や予報などを行う経済の巨大企業。
デッキトップ確認や手札補充など情報を意識したクラン。
【代表的ユニット】CEO アマテラス 満月の女神 ツクヨミ

ノヴァグラップラー
ルール無用の格闘集団。
何度でも立ち上がり、カウンターブラストの回復を得意とするクラン。
【代表的ユニット】アシュラ・カイザー シュテルン・ブラウクリューガー

スパイクブラザーズ
人気スポーツ「ブラッドボール」の最強チーム。
スポーツの選手交替のように、ユニットを変えながらの連続攻撃を行うクラン。
【代表的ユニット】ジャガーノート・マキシマム 将軍 ザイフリード

グランブルー
死してもまだ死なぬ、不死身の海賊集団。
ドロップゾーンからの復活と操作を得意とするクラン。
【代表的ユニット】魔の海域の王 バスカーク キャプテン・ナイトミスト

ダークイレギュラーズ
魔術や科学、突然変異などによる異能を持つ集団。
ソウルを力に変え、ソウルを溜めることに特化したクラン。
【代表的ユニット】魔界侯爵アモン シュティル・ヴァンピーア

たちかぜ
機械と合体した恐竜やサベイジの一族による陸上強襲部隊。
味方の犠牲を力に変え、犠牲も復活させる攻防に無駄のないクラン。
【代表的ユニット】暴君 デスレックス 翼竜 スカイプテラ

ペイルムーン
黒い噂の絶えない暗殺集団も揃うサーカス団。
ソウルのユニットを入れ替えながら戦い、まるでマジックのような動きをするクラン。
【代表的ユニット】ナイトメアドール ありす クリムゾン・ビーストテイマー

メガコロニー
虫たちによる巨大犯罪組織。
敵を蜘蛛の巣のように縛り上げ、行動を止めさせることを得意とするクラン。
【代表的ユニット】ヘル・スパイダー 邪甲将軍 ギラファ

ディメンジョンポリス
謎に包まれた特撮的な見た目が特徴的な警察たち。
ヴァンガードを強化することで力を発揮させ、高火力やコンボをウリにするクラン。
【代表的ユニット】イニグマン・ストーム ミラクル・ビューティ

シャドウパラディン
ロイヤルパラディンと同じ国家におり、問題児や闇落ちした者たちの集う騎士団。
呼び出した仲間を犠牲にすることで力を上げる、ロイパラとは間逆の特徴を持つクラン。
【代表的ユニット】ファントム・ブラスター・ドラゴン 髑髏の魔女 ネヴァン

むらくも
ぬばたまとは対をなす忍者たちによる隠密部隊。
分身や変わり身、変化などを再現した忍者らしい動きをするクラン。
【代表的ユニット】隠密魔竜 マンダラロード 忍妖 ミッドナイトクロウ

ネオネクタール
植物や農作物などを生産し、全世界の食物の約半分を支えている巨大商社。
植物のように成長し、タネを蒔くように場を埋めるクラン。
【代表的ユニット】メイデン・オブ・トレイリングローズ 収穫の騎士 ジーン

バミューダ△
海上に歓声を沸かす、人魚たちによるアイドル集団。
場から手札に戻ることを得意にし、能力を使いまわすことができるクラン。
※3/10より本格始動
【代表的ユニット】トップアイドル フローレス トップアイドル パシフィカ

グレートネイチャー
高い知能を持った動物たちによる総合大学。
仲間を強化するメリットとターン終了後ドロップするデメリットを持ったクラン。
※現在未完成、今年から本格始動予定
【代表的ユニット】科学者 モンキー・ルー インテリねずみ

ぬばたま
むらくもとは対をなす忍者たちによる隠密部隊。
手札を除去させることに特化したクラン。
※バランス調整が難しいのか、最初期に出たものの強化の目処が立たない未完成クラン。
【代表的ユニット】忍竜 ボイドマスター 忍獣 ハガクレ

※色の付いた●は国家の色、色が同じ場合は同じ国家。


・・・うーむ、こうして書いてみると、たくさんのクランがあるものだ。
結局書いたはいいものの、イマイチ新スキルの予測が出来ませんね。
まぁ、そこら辺は今後のブシロードやケロケロエースに期待しましょう!
ではでは、今日はこれで
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マヒ

Author:マヒ
もう書くことはないかなー。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。