スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オカルト

自分ですらブログの存在を忘れるという
水曜日になると「あっ、リフやんないとっ」ってなるんですがねぇ

理系ですがオカルト話が大好きです。
まぁ理系だから何事も論理的な頭の持ち主ってのはそうはいないだろうですが。
それに近い人は一応マリカフレにいますが、所詮"近い"止まりですしねぇ
そういう人は漫画やアニメくらいで現実にいないのが普通ですよね。

で、話を戻して、オカルトといっても怖い系の話は苦手です。
というか無理です。「余にも奇妙な物語」とか奇妙じゃなくて怖いだけじゃねーか!バンッ
ってくらい怖いのは苦手。でも「週刊ストーリーランド」は好き。
そこで幽霊なんかいねーよw ってなるのが漫画アニメの理系なのか。

・・・話を戻して。
例えばこんな話があります。

このボタンを押すとあなたは100億円を手に出来ます。
しかしこのボタンを押すと100億年何もない、何もできない部屋に閉じ込められます。
食欲も睡眠欲も感じず死ぬことも出来ない部屋です。
100億年耐え切れればおめでとう!
あなたはその部屋にいた記憶を綺麗さっぱり忘れ、
元の世界に戻り、無事100億円を手にしますっ!


こんな話。
私はもちろん、こんなもの押したくありませんが、よく考えてみてください。
100億年その部屋に閉じ込められ、死ぬことも出来ない。
つまり、押した瞬間その部屋で100億年を確定で耐えることとなり、
100億円が確定で手に入るという結果になります。

そう、現実世界では、そのボタンを押した時点で100億円が手に入ってしまうわけです。
こんなのを見てしまったらきっと、何度も何度も押してしまいたくなるものでしょう。
そして気づかぬうちに100億年閉じ込められる自分が何人も出てくるわけです。
こういうありえない話。一度じっくりと考えると実に深いところがありますよね。

じゃっ、今後はネット等で見つけたこんな話でお茶を濁すことが多くなりそうですね。
ではっ(  ´ω` )
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

マヒ

Author:マヒ
もう書くことはないかなー。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。