聖域の守護竜



2年ぶりくらいのヴァンガード記事となりますね。
ヴァンガードは3DSにて「ストライドトゥビクトリー」が発売されたため、
それを機にアニメやカードもちょいちょい再確認するようになりましたね。
手元に残っているデッキは3期リンクジョーカー編の物のみですけど。
4期レギオンメイト編がクソ環境すぎたんや・・・

それでカードのほうもかなり注目してるんですよね。
言うまでもなく上記のスペシャルセット、「DAIGOスペシャルセットG」
が発売される関係で久しぶりにカードのほうも買おうかなぁと!


サンクレガリア

それとG編になってから新ルール「超越(ストライド)」
が追加されました。詳しくはこちら。
このDAIGOデッキは「サンクチュアリガード」を名称とした切り札を扱うデッキ。
そしてこのサンクチュアリガード名称のGユニットが文句無しのぶっ壊れであり、
現環境トップ3に立つほどの実力のある名称なのです!
つまりDAIGOセットを買うだけで、すでに現環境に立ち向かえることになります!

具体的に説明すると上画像右の「神聖竜 サンクチュアリガード・レガリア」
超越しただけで前列全てにG1以下1枚につきパワー+3000を与える!
シンプルであり、かつあまりにも頭おかしい能力となっております。
サンクチュアリガード・ドラゴンの登場時スキルでG1を呼べるため、
安定して早期にアルボロスやザラキエルなんて目じゃないレベルの火力が出ます。
おまけにV名称指定のみなため、ロイパラの既存ギミックも大体全て採用可能。




そしてただでさえ環境を牛耳るサンクチュアリデッキに更なる強化!
「サンクチュアリガード・アーク」はG3で超越スキル持ちの聖域の守護竜!
通常、超越をおこなうと、超越したGユニットの元となるG3は、
パワーと名前のみをGユニットに与え、能力は受け継がないといった形になります。
しかし超越スキル持ちは超越時、スキルが起動!
そのため超越するたびにGユニットのスキル+超越スキルで戦えてとても強力!

アークの超越スキルは超越時、手札を1枚捨てることで山札からG1をサーチ、
そしてコールした上でそのユニットと自分自身にパワー+3000を与えるとシンプルで凶悪!
GB2(Gユニットを2枚以上表にすることで有効化)が達成できれば、
G1全てにパワー+5000!つまりGB2があればコスト不足で超越できなくても強い!




とまぁアークとレガリアだけでもゲームセットが容易そうな現状。
そんなサンクチュアリガードデッキにもうひとつ新たな戦法が。
それが新G4「神聖竜 サンクチュアリガード・インペリアル」!

サンクチュアリデッキと戦う場合の定石のひとつとして、
レガリアの高パワーアタックは守りきれないため、序盤の攻撃はガッツリ守る。
といった形で最序盤から積極的に守る策がありました。
どんなに高パワーでもくらってしまえば1点のダメージ。
ダメージ1点くらう分には、高パワーでも関係ないということですね。

しかし序盤から守ってしまうと手札が不足してしまう。
そんな手札不足の隙を突いて叩くのが、このインペリアルになります!
CB1でG1以下のR一体に「G1以下のユニット1枚につきパワー+3000」
「このユニットのアタックがVにヒットしたとき、あなたのVにパワー+10000、
☆+1」を与える。
つまりRのユニット1体のみにレガリア効果を与えるほか、
そのRのアタックがヒットしてしまったらVにとんでもない化け物を生んでしまう
効果なのです!

ロイパラG1には9000ブーストができる「バトルソング・エンジェル」がいて、
さらに10000アタッカーになれる「れんどがる」「じゃんぷがる」の存在が!
それらで列を組み、G1以下を盤上に全て並べ、さらにアーク効果で呼び出せば
インペリアル効果で+15000、アーク効果で+3000され37000のRアタック、
それを守らないとVが単体36000、☆+2でアタックという凶悪な攻撃に!

そんな攻撃、守りきれなければゲームセットですし、
かといって守りきれても手札が不足し、次のレガリアが厳しいという、
とても凶悪な攻撃を叩き込めることになります。


デッキを組むとしたらこんな感じかなぁ
【サンクチュアリガード】
G4
神聖竜 サンクチュアリガード・レガリア 3枚
神聖竜 サンクチュアリガード・アーク 1枚
神聖竜 セイントブロー・ドラゴン 2枚
飛天の聖騎士 アルトマイル 2枚
G3
サンクチュアリガード・ドラゴン 3枚
サンクチュアリガード・アーク 4枚
G2
ナイト・オブ・ツインソード 3枚
救国の賢者 ベノン 3枚
聖域の射手 2枚
スターライト・ヴァイオリニスト 2枚
G1
バトルソング・エンジェル 4枚
月桂の騎士 シシルス 4枚
ホーリーナイト・ガーディアン 4枚
希望の剣 リシャール 2枚
れんどがる 1枚
G0
閃きの騎士 ミーリウス 1枚
幸運の運び手 エポナ 4枚
夢の運び手 ベレヌス 4枚
まぁるがる 4枚
世界樹の巫女 エレイン 4枚


まぁDAIGOセットがどんなカードを再録してくれるのかがまだ不明なため、
この考案デッキは夢のまた夢の存在なんですけどね。
ベレヌスとかサンク以外のGユニットとかは確実に再録されませんし。
でも、聖域の射手とツインソードくらいは再録されてるといいなぁ

具体的にどう強いのかはWiki参照ですね。
簡単にいうとレガリアパンプからツインソード連撃したり、
ミーリウス→ヴァイオリニスト→ツインソードの高速展開とかそんな感じ。

なによりDAIGOのユニットとして象徴とされる聖域の守護竜たちはかっこいい!
そのためにまた買いたいなぁと思った次第です!
いやぁ4月29日が楽しみだ。
ではではー。
スポンサーサイト
プロフィール

マヒ

Author:マヒ
地味ながら結構更新してる。
そんなブログを目指しています。
ああ、こんな人いたなって、
そのくらいな人になりたいね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR