スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DLCの可能性

ついに明日、これでFEを始めたという人も多いであろう、
英雄の魔符、アイクが手にはいる難易度5の異伝が有料DLCで手に入ります。

本作の隠しキャラ、蒼炎の勇者の末裔であるパリスが最後のいつの間にか通信で手に入った関係から、有料DLCもこのアイクで英雄の魔符は終了なのでしょうか?
そもそも魔符達による戦争も、このアイクの章が最終決戦と書かれております。
この魔符達による戦いは3部構成のお話になっており、
他の話が「総力戦に挑む」といった書かれ方なのに対し、アイクの章のみ異質な書かれ方。
それのせいで一見本当に最後っぽい感じですねぇ・・・

ですがそこで気になる点がひとつ。
今作の有料DLCである英雄の魔符は、主人公やそれに近い人を中心に作られており、
歴代主人公が並ぶ中、シグルト、エリウッド、ヘクトルなどの主人公は、
まだ英雄の魔符として有料DLCにでておりません。

暁の2部にて主人公的なポジションに立ったエリンシアも上記3人と比べると、
2章分しか主人公として使える場面がなく、さらに無料配信チームでは暁の姿でなく、
蒼炎の姿で仲間になることが確定してます。
その点から、英雄の魔符はまだ終焉を迎えるのではないのではないでしょうか?

主人公的なポジションとしては上記3名に加え、暁の女神のサザ、
新・紋章の謎にてマイユニットのヒロインとして出たカタリナあたりが英雄の魔符候補。
特にカタリナは光対闇の闇編にて、全作の主人公たちの指揮官役を命じられ、
その章のボスとして立つあたり、マイユニットの代わりに英雄の魔符になる素質があります。
とはいえ、それでは3部構成の英雄の魔符の章としては、人数が足りません。
サザ、カタリナを抜けばちょうど3人ですが、上記3名の内、選ばれないキャラが出れば、
下記の2名も英雄の魔符として作られるかもしれませんね。

とにかく明日、および来週の更新が気になるFE覚醒!
ナーシェンやロイド等が原作絵で有料DLCに表れる可能性も高く、
無料配信チームも120種類ほどあるというスタッフの台詞も気になるところですね!
純粋に過去の作品別として、リメイクと原作を同じものとして考えても10作ですし。

ということで、まだまだ長く遊べそうですねぇ FE覚醒!
まっ明日に期待しつつ今日はこれでおしまい! ではでは~
スポンサーサイト
プロフィール

マヒ

Author:マヒ
もう書くことはないかなー。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。