ソードマスターリフ 紋章

全てを終わらせる時ッ!



誠に申し訳ございませんでした!
ということで最終回です!



メディウス復活のため拉致されたシスター4人。
4人は洗脳されているため洗脳を解かないといけない。
そしてメディウスッ!お前を倒し、平和を取り戻してみせるッ!



と、かっこよく行きたかったのですが 無理 でした^q^
あまりにも敵は多く、硬いためワープを駆使します。
その際、説得要因にレスキューを持たせるのも忘れずに。
説得要因飛ばし → 説得 → 説得したシスターがレスキューでリフ様・フィーナを持ってくる

王道枠哀愁枠
ネタ枠おねショタ枠

説得では体が痒くなるものから感情的になってしまいそうなものまで様々
私はやっぱジュリアンレナの説得が好きですね。



ということでメディウスに攻撃可能に
一応説得しなくても倒すことは可能ですが、
メディウスを倒した瞬間、メディウスがシスターを使って体力回復します。
もちろん体力回復に利用されたシスターは死にます。



どう足掻いても一度の戦闘では倒しきれないのでフィーナを活用。
メリクルで2度必殺を当てる必要がありますね。



ラスボスのメディウス。
ステータスは25だらけと強いです。
SFCよか強化されてますね。



と、いうことで止め!

これ聖戦の伏線なんですよねぇ

ということで倒しました。
メディウスが言った意味深な言葉は次回作、聖戦の系譜にて判明します。
そちらでは魔道書として封印され、持ったものを洗脳したりと...
まぁ、そちらでもナーガの力で封印されちゃうんですがね。

アリティア出身のラストを飾るリフ様

ということで世界は平和になり、仲間たちの会話が始まり。
人数の都合上か後日談が寂しいので、
こちらの会話のほうが今後どうなったのかでワクワクしたりしちゃったり。



ということで後日談。
戦闘数、勝利数の少なさは、まだ終わってない仲間の支援会話集めのためですね。
レベルカンスト後はリフ様でクリア → リセットしてリフ様抜きでプレイ
だったのでね。

FIN...

・・・と、いうことで! 1年という無駄に長い期間を経て、本企画は終了!
正直失敗した企画だとは思ってます。私自身忙しかったりでしたので・・・
でも、こうしてやってたためFEに飽きることなく楽しめました!

もうすぐ新作ですしね。
ぜひとも3DSを買い、またFEをやりたいところです。

ではっ! 長い間お疲れ様でした!
スポンサーサイト

ソードマスターリフ 第23章

終盤ですねぇ
この企画結局クリアに1年かかることになっちゃったなー



上層へ行くとそこにはガーネフが待っていました。
ガーネフはシスターたちの力で暗黒竜がほぼ復活を遂げたことを告げ、
今、ここでマルス達を倒し地竜族復活を邪魔するものを排除しようとします。
ガーネフはマフーで攻撃を一切受け付けない、ファルシオンは彼の手にある・・・
はたしてマルス達はどうやってここを越えるのか!?



本章は前章と違い、とにかく急ぐ章です。
なにより前章と同じく増援が大量!
今回は待ち伏せ出来るようなとこもないのでこうなったら玉座を目指すのみ!



なによりここは前章と同じく敵があまり強くないんでね!
フル支援のリフ様で避けながらドンドン前に進んでいきましょう!



ここで一工夫。
本章はよりによって倒せないガーネフが玉座を守ってるため、
どかしたいと思います。
ここで邪魔な魔竜を待ち伏せして倒し・・・



はい!ガーネフも釣れた!



まぁ所詮ガーネフ。
こんなかっこいいセリフを言っていますが雑魚は雑魚・・・



命中51、威力12 あれ、結構強いや。
SFCでは設定負けな魔道書だったんですがねぇ



じゃ、そうしてガーネフを完全にどかしたら玉座へ急ぎましょう。
まずマルスで移動 → 踊り子で再移動可能にして極限まで移動して・・・



アゲインでさらにもう一度動けるようにして・・・



ほい!制圧!
一応、頑張ればアゲインは使わずに行けそうな気もします。



さぁて!次回が真のラストです!
じゃっ、もう一踏ん張りじゃね!

作業マスターリフ 第21章

回りが暗いこともありいつも以上に色白リフ様

使い捨てプレイの際のミシェイルのように突撃した結果がこれだよ!



お久しぶりです。マヒです。
長い間憂鬱になったり忙しかったりで更新できず終いでした。
本章はあの強力な地竜が無数によみがえる前に、この祭壇の奥地に行かなくては!
って章。所詮邪魔な前座達を蹴散らして先へ急げってことですな。

マジ清涼剤

そんな急いでる時中、
ユミルさんから貰った毛皮のフードを何食わぬ顔で被っているきずぐすりちゃん。
寒いので今にピッタリですとのこと。
マルスさんもついに深くは気にしなくなってきました。



とにかく前に出るってのがダメなら待ち伏せ戦法で行きましょう。
開始からすぐ横に1マス分の階段があるため、そこで一体一体倒すようにすれば安心!
そこに行くには邪魔な魔竜がいるのでドラゴンソードでサックリいっちゃいましょう。

握手会

はい。んで一体も倒さず握手会状態にするとこのとおり!
魔竜は威力から命中率まで全てが最弱。
火竜はちょっと命中も火力も高め。ソードマスターとバーサーカーは雑魚。
一番怖いのは魔防無視のグラウアーを持つ闇の司祭ですかね。

やっつけ負けしないよう一体撃破→踊り子で再移動可能に
→前に出て踊り子に攻撃を当てないようにし武器解除→下がる→攻撃→以下ループ

・・・面倒!

その方法でもクリアできますがここはさっくりと・・・

ワープしちゃいましょう!



はい!ってことで敵が待ち構えてる扉へ!
ご親切にアンロックの杖(扉を開ける)では開けない仕様の扉です。



はい!開けたら大量の敵がこんにちは。
これでも実質半分くらいしか写ってないですね。
そんなこともスルーして・・・

こんにちは魔竜さん!

目の前にぶっ飛んじゃいましょう。
即制圧を狙うマルスさんの支援付きリフ様ですな。



必殺でザックリといきましょう。
ソードマスターさんモーションが速すぎて安物のカメラではこの有様です。



はい、終わり。
ボスもいない増援が多い章は難しくて楽しいか簡単すぎてつまらないかの二択。
ミシェでは魔防と幸運の低さで辛かったけど、リフ様はそんなことないからなぁ・・・
次はにっくきガーネフ戦です。
スターライトの使えないリフ様はどうやってあの玉座を目指すのか!
期待しないで待っててください。

ソードマスターリフ 第21章

もういいんや いつものことなんや すまぬ



ガトーさんの大ワープでぶっ飛ばされ、着いた先は飛竜の谷。
竜の祭壇へ行くためにはここを進まないとですね。



拠点会話ではあの人が仲間になるヒントをもらえます・・・
が、ミネルバを先に村に待機させてからマルスで村へ行くという
初見ではほぼ確実に仲間にできないという有様。
というか初見で仲間に出来た人マジすげぇよ

ほんとすげぇ名前だよな・・・

開幕からユミルが仲間になってくれます。
前作ではユミルはマケドニア出身ですが本作では出身不明。
支援会話も一回のみなのでイマイチ彼の中が分かりづらいです。

いまさらだけど頭が光ってるみたいね

本章はある人を仲間にするためにとにかく急がないといけません。
敵は銀の剣でも一度の戦闘では倒せない敵ばかり
デビルやキルで出来る限り一回の戦闘で敵を倒して行きたいところ。

なかなかいい武器を与えられ始めるバーサーカーさん敵ソードマスターは性能低め

なんやかんやで飛竜以外は簡単に倒せる敵ばかり
敵なので幸運はもちろん低く、デビル系の武器を持って自滅する敵もいます。



急いでミネルバは村へ
そこでは傷ついたミシェイルがいました。ミネルバは治療に専念。
ミシェイルはミネルバにスターライトの書を渡そうとするもミネルバはそれを拒否。
兄はそんな弱い人間ではなかったと言い渡すならマルス王子に渡せと。
ちなみに15ターン以内にミネルバで村へ待機することでフラグか解消されます。

あ、あとでマルスで村に入ったら渡した直後「ぐふっ・・・」っと



なによりここにミネルバを待機させるまで大量の敵が足止めし、
さらに盗賊が15ターンよりも前に村を襲おうとするのがやらしいもの。
遠距離魔法をくらう覚悟で急ぎましたわ。



竜の祭壇を守ってるのは無名の闇の司祭。
適当感漂う敵なので適当に倒しちゃえばいいや。
オグマの剣の必殺でスパーンと。



竜の祭壇、入り口に着くとガトーさんから地竜のことを語られます。
そしてじーさんながら勘のいいガトーさんは
ガーネフがなぜシスターたちを連れ去ったかを察する。
マムクートの王であるメディウスの復活を早めるために清きシスターを連れ去ったとのこと。
王族であるユミナが連れ去らわれなかったのは、まだ子供だからかしら。
まぁ新キャラだからだろうけど



そしてミシェイルの治療をしていたミネルバの応えを受け復活するミシェイル。
妹たちを悲しませながら自分が無様に死ぬのは嫌とのこと。
マジツンデレ兄ちゃん。FCで同じツンデレのナバールと同じ顔なだけあるわぁ

じゃ、本日はこれで!

ソードマスターリフ 第20章外伝

すまぬ・・・ 一日遅れてしまった・・・ すまぬ・・・



ということで竜の谷・・・
の前に暗殺組織の情報が入り急遽そこへ移動。
なんと暗殺組織は暗闇の孤児院で育っていたことを知るマルスたちご一行。
ここに暗殺組織との最終決戦を迎える。

ハァー 幻影陣!

敵はローローを思い出させるバーサーカーを中心に、
壁から2~3の射程の矢を放つスナイパーと三すくみで不利になるジェネラル。
まぁ大したことないですがマルスを殺されないようリフ様は先回りします。

威力7 命中40 地味に当たるためうざったい三すくみと乱数の関係で非常に当たりやすい槍

大したことはないのですが集中砲火はされます。
一箇所に限っては一気に5回攻撃されるため結構な頻度で当たります。

お久しぶりですね。

ロケで油断してたら殺されたり。
きずぐすりを忘れてはいけませんな

かっこいいこうげき

ボスはエレミヤ
遠くからメティオを撃ってきます。
普通ならメティオからトロンに持ち帰る前に倒せてしまう敵ですが、今回はリフ様のみ。
メティオをかいくぐってからトロンを喰らい、反撃をすることになります。



まぁ見えないところからの猛攻が恐ろしいこと以外は楽な章。
ずーっと使ってなかったマスターソードでサックリ倒しちゃいましょう。
そうして玉座を制圧すれば本章は終了。



どうやらエレミヤは昔は心優しい人だったようです。
それが戦争の被害で孤児院の子供達を失い、そこから性格が変わってしまった模様。

・・・



裏ではついに自分すら暗殺を失敗し、ガーネフに謝るエレミヤが
しかしガーネフはもうこれでよいと許した後、操っていたことを語る。
その直後、術が解けたのか急に泣き出し絶望に浸るエレミヤ。
闇のオーブで取り込んだハーディンと同じように捨て駒として使われていたのである。

そこまででエレミヤとガーネフの会話は終わり、ガーネフは祭壇へ戻ります。
その後彼女はどうなったのか知るよしもなく。
・・・ではっ、次回また会いましょう!
プロフィール

マヒ

Author:マヒ
地味ながら結構更新してる。
そんなブログを目指しています。
ああ、こんな人いたなって、
そのくらいな人になりたいね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR