スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FEif、カムイ婚限定キャラ考察

透魔編前提でカムイ婚のみできるキャラたちの運用考察。
ほら覚醒みたいに総力戦とかあるかもしれませんし・・・
あと育成するの楽しいですしね!
ということでカムイとのマリッジ前提で考察です。一部魔符前提。




ユウギリ
初期値:Lv1 HP28 力18 魔力4 技16 速さ21 幸運15 守備10 魔防13
成長率(金鵄武者):HP40 力50 魔力5 技35 速さ60 幸運25 守備20 魔防25
固有スキル:勝者の愉悦(自分から攻撃して敵を撃破した時、自分の最大HPの20%HP回復)
素質:天馬武者、呪い師、忍

序盤のお助けユニット兼FEでは貴重なれっきとしたおばさんユニット。
わりと高めな力、速さを持つため序盤加入ながら中盤も十分戦力になる。
毒蛇、写し身人形、明鏡の一撃等パラレルで強力なスキルを覚えられる反面、
呪い師のスキルで相性がいいのは破天程度。

マリッジプルフの素質としてはダークマージが相性がいい。
固有スキルとかみ合う生命吸収や対飛行性能を高める呪縛、
弓対策の弓殺しなどを覚えられる。




アシュラ
初期値:Lv10 HP34 力20 魔力11 技23 速さ27 幸運15 守備14 魔防24
成長率(アドベンチャラー):HP30 力30 魔力25 技25 速さ55 幸運30 守備15 魔防55
固有スキル:ダーティファイト(自分から攻撃し、敵が反撃できない時、戦闘終了後、敵の力・速さ-3(ターン回復))
素質:シーフ、アクスファイター、忍

中盤のお助けユニット。暗夜王国で盗賊生活をしている元忍。
初期値の力が高めな程度で固有スキルと素質以外劣化ゼロ気味。
逆にいうと固有スキルと素質が強く、巧者の和弓で3マスデバフ攻撃が可能。
写し身人形と固有スキルの相性もよく、奥義太陽で対魔道性能も高い。

マリッジプルフの素質は安パイは弓使いか。
凶鳥の一撃や弓の達人を覚えられ、また映し身と天照すの相性もいい。




フウガ
初期値:Lv10 HP41 力29 魔力0 技27 速さ25 幸運18 守備29 魔防15
成長率(兵法者):HP40 力35 魔力0 技25 速さ15 幸運30 守備20 魔防10
素質:侍、修験者、鬼人
固有スキル:風の血(HPが満タンでない時、命中、回避+10)
バディプルフ:呪い師(ツクヨミ)

中盤加入ながら終盤も余裕で運用できる完成された能力の持ち主。
カウンターと魔法カウンターを自力で両立できる等素質も完璧の超人っぷり。
しかし固有スキルとスキル回復とはややかみ合いが悪い。
バディの呪い師のスキルで相性がいいのは破天程度。

マリッジプルフの素質候補はソシアルナイト、アーマーナイトあたりか。
ソシアルナイトなら広所突撃、守り手、聖盾、金剛の一撃、
アーマーナイトなら閉所防御、大盾、金剛の一撃が固有スキルとかみ合う。




フローラ
初期値:Lv7 HP30 力19 魔力17 技26 速さ16 幸運12 守備15 魔防24
成長率(メイド):HP35 力50 魔力30 技60 速さ45 幸運45 守備35 魔防40
固有スキル:氷の血(HPが満タンでない時に間接攻撃を受けた時、ダメージの半分を敵にも与え、敵の技・速さ-3)
素質:ロッドナイト、ダークマージ、マーシナリー

フェリシアとジョーカーを足して2で割ったような性能。
固有スキルの使い勝手は非常に悪いがデバフを与えられるのは強い。
素質により暗器と相性のいい斧殺し、弓殺しを自力で覚えることができる。
フェリシアとバディが組めるもフローラに追加素質はない。

マリッジプルフの素質は忍が抜群。
暗器の達人を覚えることができ、映し身人形で戦闘回数を増やし、
固有スキルの発動も見込める。




ギュンター
初期値(暗夜):Lv10 HP34 力17 魔力0 技24 速さ10 幸運15 守備20 魔防6
成長率(グレートナイト):HP35 力25 魔力0 技15 速さ5 幸運20 守備25 魔防5
固有スキル:絶対進攻(後衛の時、前衛が主人公なら、主人公の命中+15、与えるダメージ+3)
素質:ソシアルナイト、マーシナリー、ドラゴンナイト
バディプルフ:ロッドナイト(ジョーカー)

透魔で加入するも支援無しと暗夜ギュンターを魔符にしたほうがいいという有様。
基本的に主人公に防陣し後衛としてサポートする役目のジェイガンユニットなため、
透魔で支援を組めないのが悪い方向へ向かっている。
技の叫び、守備の叫び、魔防の叫び、戦闘指揮等サポートスキルで固めたい。
死の吐息を覚えさせれば最低限の戦闘も行うことができる。

マリッジプルフのスキル候補はやはり各種叫び。
天馬武者を選べば速さの叫びと天照すを覚えられお得。




クリムゾン
初期値(白夜):Lv1 HP30 力23 魔力4 技17 速さ19 幸運14 守備22 魔防6
成長率(ドラゴンマスター):HP40 力60 魔力20 技55 速さ60 幸運45 守備45 魔防20
固有スキル:勝利への執念(HPが1/4以下の時、必殺+30)
素質:ドラゴンナイト、アーマーナイト、シーフ

最強状態で使うなら透魔18章で攻略を止めなければならない。
非常に優秀な素質、成長率を持つために途中撤退がもったいないユニット。
固有スキルは使い勝手が非常に悪い。
見下す者、月光、金剛の一撃、暗器殺し、移動+1等々至れり尽くせりである。

マリッジプルフの素質候補は達人系のために槍使いやアクスファイター、
固有スキルを生かすために鬼人あたりが候補か。
救出、守り手、聖盾が覚えられるソシアルナイトも捨てがたい。




イザナ
初期値(白夜):Lv5 HP31 力8 魔力23 技25 速さ18 幸運17 守備14 魔防24
成長率(陰陽師):HP45 力15 魔力55 技65 速さ45 幸運45 守備35 魔防60
固有スキル:美しき王(周囲2マスの敵味方すべて、与えるダメージ-2)
素質:修験者、侍、薬商人

白夜、暗夜限定という珍しいユニット。
この手のキャラでは珍しく成長率が高い。流石は王族ユニットである。
固有スキルはメリットでもデメリットでもあり映し身人形と相性が非常に悪い。
回復、流星、お大尽等で戦闘能力を大幅に上げることができる。

マリッジプルフの素質はロッドナイトがオススメか。
ご奉仕の喜びで戦闘もできるサポートユニットとしての性能を高められ、
戦闘指揮で固有スキルのデメリットを帳消しできる。




ユキムラ
初期値:Lv10 HP38 力25 魔力3 技29 速さ23 幸運18 守備21 魔防22
成長率(絡繰師):HP35 力35 魔力5 技55 速さ25 幸運35 守備30 魔防45
固有スキル:軍略伝授(味方全員の命中+5)
素質:薬商人、修験者、侍

白夜のお助けユニット。やや固い程度でお助けユニットになりきれてない感。
シンプルで強力なスキルを持っていながらサポーターとしての性能は低い。
技が高いも奥義は流星しか自力習得できない。

マリッジプルフの素質候補は弓使いあたりか。
弓の達人と天照すで攻撃力とサポート力を高めることができる。
軍師らしくロッドナイト素質を与えて戦闘指揮を覚えるのもいい。
他にはアクスファイターで太陽と力の叫びとHP+5あたりとか。




アンナ
初期値:Lv10 HP23 力9 魔力11 技10 速さ14 幸運15 守備6 魔防15
成長率(シーフ):HP35 力40 魔力60 技40 速さ60 幸運70 守備20 魔防65
固有スキル:一攫千金(幸運%で発動。敵撃破時、ゴールドを入手)
素質:シーフ、薬商人、ロッドナイト

フウガに次ぐまさかのDLC専用加入ユニット。
王族並みの成長率に加えて下級職加入なため育成の楽しみも大きい。
固有スキルは便利ではあるも実質的な死にスキル。
素質もよく、お大尽、映し身人形、ご奉仕の喜び、魔殺し、戦闘指揮等を覚えられる。

マリッジプルフの素質候補はやはり弓使い。
弓の達人も天照すもアンナの素の素質とは相性抜群である。
というか弓使いのスキルが全体的に強すぎである。



とまぁこんな感じでした。
こういうユニットってなんというかどことない魅力がありますよね。
まぁでも・・・どうせならほぼ主人公のみで留めず、
いろんなユニットと支援組めてほしいな。

アンナとは透魔王国にて結婚済み。
弓使いマリッジアンナは非常に使い勝手がいいのでオススメです!
そんなこんなで今回はこれにて。
他キャラの考察はしないな・・・!w
スポンサーサイト

透魔編子世代まとめ

60時間やりこんだ透魔編データをまさかの消去してしまったマヒです。
消去してしまったものは取り戻せません。
なので消去前の子世代の使い勝手のまとめでも振り返ってみましょう。

○シグレ(サイラス×アクア)
普通。耐久面以外は強いアクアと、速さ不安以外優秀なサイラス。
その二人から生まれた子供なだけあって安定した強さをもっていた。
魔力はないので聖天馬武者より金鵄武者向けなのかもしれない。

○ゾフィー(サイラス×アクア)
サイラスとアクアの強い部分をすべて受け継いだ最強騎兵。
アクアのスキルでダメージ-2になるため最前線でも戦える安定したユニット。
見た目もアクアの髪色が栄える。

○ディーア(ジョーカー×オロチ)
見た目でストラテジストにしたのは最大のミス。
ジョーカーは魔力が低く攻撃が高めなバトラーなため、
ディーアもバトラー運用したほうが親の血の強みを生かせるかもしれない。

○ミドリコ(スズカゼ×モズメ)
モズメの幸運でスズカゼの薄幸を打ち消し、ミドリコの固有スキルを強化できる。
良成長を受け継げる以上、強ユニットになることは確定的。
素朴な黒髪になるので見た目も文句無しな可愛さ。

○シノノメ(リョウマ×カゲロウ)
ものすごく地味。お互いの親の強みは見事に受け継いでいる。
毒蛇や流星を遺伝しているため最前線で戦える優秀な槍聖となる。
見た目はほぼデフォ髪色シノノメ。

○キサラギ(タクミ×オボロ)
守備封じと先手必勝が合わさり最強に見える。
高性能な二人から生まれたこともあり、文句無しの強ユニット。
正直もっとも運用されるであろうカップリングなため語る必要性もない気がする。

○グレイ(サイゾウ×サクラ)
両親共々魔力成長率が優秀なため、かなりの高魔力忍者。
固有スキルとサクラから遺伝できる回復もあり、単独行動もしやすい。
個人的に絡繰師がオススメ?

○マトイ(ツバキ×セツナ)
ツバキのバランスの悪い能力にセツナの特化型成長率が合わさり優秀に。
金鵄武者にするとセツナの弓使いスキルを思い出せるため強力。
また、セツナの髪色と金鵄武者の青鎧が栄えるのも魅力。

○ヒサメ(ヒナタ×リンカ)
両親とも防御が優秀なため鋼鉄のヒサメが生まれると思いきや、そんなこともなく。
良くも悪くも普通な剣士といった成長をするユニットとなった。
鬼人の一撃と剣士の相性はよかったも、それだけならヒナタ単体でもできる。

○ミタマ(アサマ×カザハナ)
もともと優秀なアサマの子なだけあり文句無しの強さ。
流星で防陣ガードも溜めやすく回復もあるため、前線にも出しやすい弓兵。
アサマ×カザハナは支援会話もなかなかオススメです。

○シャラ(ツクヨミ×ニュクス)
見た目はほぼ前作のアレにソレ。
魔力おばけなうえ速さも優秀であるが技は死んでる。
支援効果を活用して命中補強すると凶悪に。

○キヌ(ニシキ×ヒノカ)
地味。
めちゃくちゃ速く、魔防もあるため妖狐らしい強さに。
ヒノカカラーメッシュの髪はいつ見ても見栄えがいい。

○ジークベルト(マークス×ルーナ)
地味。
太陽パラディンは使い勝手がよく、守り手との相性も抜群。
キャラを選ぶ赤髪もジークベルトとの相性は比較的良好。

○フォレオ(レオン×フェリシア)
深窓の令嬢と名家の令息と戦闘指揮の優秀サポーター。
魔力も優秀なため、ストラテジストとしての使い勝手もいい。
しかし元ネタスキルだった深窓の令嬢強くなったものだ。

○ルッツ(ハロルド×エルフィ)
ハールの動く城再来。近作の飛竜系ユニットで最高レベルの使い勝手。
固有スキルで必殺事故を受けづらく、守備隊形で安定した盾運用が可能。
また速さ含み全体的に高性能なので守備隊形をはずした運用も。

○エポニーヌ(ゼロ×シャーロッテ)
ゼロの魔力とシャーロッテの攻撃力が組み合わさり強力なアドベンチャラーに。
弓、魔法弓共々安定した火力を叩きだせるのは実に強力。
金髪おさげな見た目も実に可愛い。

○オフェリア(オーディン×エリーゼ)
エリーゼ親なこともあり、シャラに次ぐ魔力おばけ。
ミステルトィンにミョルニル、ライトニングで何度もアウェーキングホーリーする。
リズっぽい見た目にもなり実に可愛い。

○イグニス(ブノワ×ベルカ)
シンプルなアーマーナイト。
ブノワが2体いるような強さ。
守備の叫びもあるためグレートナイト運用あたりもいいのかもしれない。

○ソレイユ(ラズワルド×ピエリ)
地味。
守り手と太陽の組み合わせはやはり文句無しな強さ。
青髪はかっこいい見た目なソレイユに女性らしさが加わり、見栄えがいい。

○ベロア(フランネル×カミラ)
優秀な親二人から生まれたぶっ壊れ能力の娘。
ベロア自身のクセがこの組み合わせと雰囲気ピッタリ。
なんというかものすごくもったいない組み合わせな気がする。

○カンナ(カムイ×アンナ)
アンナっぽい名前になるのも満足。赤髪の娘はやはりいいものだ・・・
優秀な幸運に優秀な魔力。剣も竜石も扱える強力な娘。
なにより固有スキルに見合った竜石運用が使いやすいのは魅力的。
カムイはHP↑技↓なため、それをアンナの血がある程度補ってくれてるよう。


4,5人ほどカップリングの考察の余地がある子がいますかねぇ
とりあえず思いつくのは
リョウマ×リンカ(鬼人の一撃と槍聖の組み合わせは強力そう)
フランネル×ルーナ(技が不安であるも強みの防御強化と太陽が大きい)
カミラ姉さんが強すぎて逆に嫁がせづらいってのは少なからずある。

さぁ16章までやり直した透魔データ。
今度のカップリングはどうなるかな。
まあ半分くらい固定バグおきてるけど・・・ではでは。

FE暗夜

暗夜王国クリアしましたー。
話の流れはこんな感じ。

1~6章
白夜産まれ暗夜育ちである主人公は暗夜きょうだいと仲良く生活していた。
父親、ガロン王の使命を受け、それをこなしていく末に暗夜兵ガンズからの裏切り、
ガンズの攻撃からなんとか助かったも今度は白夜兵から闇討ちをくらう。
白夜王国に連れて行かれ、自分は白夜育ちであることを知る主人公。
その事実を受け入れられないも、ガロンから授かった剣が爆発し、
実の母が殺されたことで記憶がよみがえる主人公。
暗夜と白夜の一騎打ちが始まる。しかし主人公は暗夜のきょうだいを裏切られない。
主人公は暗夜王国に加勢しこの国を内側から変えていくことを決意する。

7~14章
白夜王国にて様々な事実を知ってしまった主人公。
しかしどうにか国の行方を変えるため、まずはガロン王との信頼を取り戻すため、
様々な試練を受け入れ、こなしていくことに。
なるべく犠牲を出さないよう殺しはせず、戦闘不能にさせ試練を乗り越える主人公。
しかしそううまくは行かず、白夜王国の実の兄弟との対立や、
ガンズ率いる暗夜軍による卑劣で残虐な虐殺を目にすることになる。

15章
王のやり方に納得がいかない主人公。
しかし暗夜王国に産まれ白夜王国に育った歌姫アクアから
今のガロン王は魔物に取りつかれてしまった存在でもはや人ではない。
という真実を知ることになる。
その真実を暗夜のきょうだいら皆に伝えるには白夜王国の玉座に座らせるしかない。
主人公は世界を変えるため、白夜王国に侵攻することを決意する。

16~25章
白夜王国との本格的な戦いが始まる。
出来る限り犠牲を出さないため険しい道のりを越えていく主人公。
そしてついに白夜の実の兄弟との闘いになり、
そこも犠牲を出さずに攻略していく予定がガンズらの率いる暗夜軍の登場により
大量の犠牲を負うことになる。

26~終章
ついに白夜王国玉座にたどり着いた主人公。
ガロン王はひとり玉座に座るための準備をするため暗夜軍の立ち入りを禁止する。
ガロン王が見ていない今、世界を救おうとする主人公率いる軍と
無慈悲な虐殺を繰り返していたガンズら暗夜軍は二分割。
ガロン王の準備が済む前にこの卑劣な暗夜軍を撃退することを決意する。
そして玉座に座り、ついに正体を明かしたガロン王。
兄弟の力を合わせ、ガロン王を退治するもそのあとには新たな敵が・・・


まさかあの人がラスボスだとは思いもしませんでした。
まぁ話はほとんどガロン王からの試練を受け入れ、戦い続けると、
良くも悪くも操り人形のような状態ですかね。
ただ何度もこの道を選んだことは正しかったのかと悩む主人公への
感情移入はしやすかった気はします。
なにより暗夜のきょうだいへの愛着が湧きやすいのが魅力的でしたかね!

難易度の方は難しいと釘打たれていたこともあり、
ノーマルでありながら、他作品のハード並みやそれ以上の難易度を感じましたね。
徹底して守りに徹しており、ある程度釣って倒そうとしても元の位置に戻る敵。
能力減少を活用して一気にこちらの兵を倒そうとする敵。
油断したタイミングでの増援等、今作は敵兵の配置に力が入ってる印象でした。

仲間のユニットの感想も書こうと思ったけど流石に長くなりそうなので無しで。
とりあえず暗夜王国をプレイする!という人へのアドバイスは
アーマーナイトとガルー(前作のタグエルみたいなの)は育成推奨です!
この職種が育ってるか育ってないかで大幅に難易度が違った印象です。
とにかく敵の火力が高いために硬いユニットがとにかく役立ちますからね。

そんな感じで暗夜王国でした。
いやぁ楽しかった!白夜はどうなるかな!

絆の夏

( ^o^)スミアさんのあざとさについて観察しましょう。 ( ˘⊖˘) 。o(待てよ、もしやドジは演技なんじゃないか・・・?) |スミア| ┗(☋` )┓三  ( ◠‿◠ )☛そこに気づいてしまったか。悪いが記憶を消させて貰う。 ▂▅▇█▓▒░(’ω’)░▒▓█▇▅▂うわあああああああ


ミリエル×スミアの会話面白かったです。
スミアさん、今までの公式のキャラ付けのされかたがどうも下手に感じましたので、
今回の(夢オチだったとはいえ)キャラ付けはなかなか良かったんじゃないかなー。
今までドジがギャグ要素に発展しないタイプでしたから、逆転の発想でしたね。
他の会話も良くも悪くも、全体的に根はまじめな女の子ってのが出てて良かったです。

アンナさん嫁だけど、人気投票関係なしに水着姿が見れるわー。
マヒさん勝ち組だったわー。

わりとどうでもいいこと。

歴代FEの仲間にする方法が分かりづらいキャラを考察してみる。

○暗黒竜と光の剣
・ロレンス
どう見ても敵将な顔つき、説得できるのがシーダのみと分かりづらい。
そして仲間になりそうでならないイケメン、カミュがいるせいでなおさら。
おまけにシーダで説得できる理由も説得するまで明かされないという有様。

なお、紋章の謎では顔つきが完全な固有になったことと、
2部1章のおかげで多少分かりやすくなり、
さらにDSでは城門に立ち、顔グラも将軍顔ながら非常に優しい顔つきになり、
マルスでも説得できるようになったため、仲間にしやすくなった。

○外伝
・ジーク
寄り道をして、ジークの彼女であるティータを事前に仲間にしないと仲間にならない。
おまけに仲間になる章での彼はNPCとなり、強いものの下手すれば死ぬ。
実は記憶を失ったカミュなのだが、彼より強い騎兵、マチルダがいる。
おまけに育てないと、お助けおじいちゃんのマイセンのせいで2軍落ちもありえたり。

・ノーマ
いわゆる隠しキャラ。
水門の水を抜き、まず道があるとは思えない隠し通路を渡ると出会える。
主人公を心配して追ってたら落っこちたというドジっ子おじいちゃん。
しかも弱い。 出会いが出合いなせいでお助けキャラの貫録も0

○紋章の謎
・シーマ、サムソン
逃げ惑うだけのグラ兵を倒さずに説得することが条件。
民家に行けばヒントがもらえるため上記よりも圧倒的に有情。
仲間にすればグラ兵は全滅しても大丈夫だったり。

DSのリメイクではグラ兵を倒した瞬間、敵に変わるナイスな仕様に。
さらに、すぐ近くの村で仲間になるトーマスがヒントを教えてくれ、分かりやすくなった。

○聖戦の系譜
どうすれば仲間になるかが分からないキャラは少なめ。
・ハンニバル
自軍のすぐ前の城に陣取っており、敵対する。
味方になることは比較的すぐに分かるものの、
囚われている彼の子供(義理)がいる城が非常に遠い。
おまけに終盤加入ながら、ロレンスやマイセンと比べると圧倒的に弱い。

○トラキア
仲間にする仕方が分からないの究極形態。
・捕らえる系全般
一番分かりやすいのは特徴的な顔グラで会話が悪い人ではなさそうなセイラム。
多少分かりづらいのはセイラムでは説得できないトルード。
究極は特定のキャラで会話し、そのあと眠らせてから捕らえるミーシャ。

・イリオス
特定のキャラを仲間にしないor殺さないと仲間にできないキャラ。
おまけに凄まじく強いのが憎たらしい。
そして、仲間にする条件である特定のキャラも強いキャラであり、
いるだけで一部章が凄まじく楽になるためにイリオスがいらない子になるという悲惨さ。

・ゼーベイア
敵に利用されているアーマーナイト×8を囚われの家族と会話させ(ノーヒント)
その後、主人公がゼーベイアと会話する。
文字にすると一見簡単なものの、実際やると吐き気を催すレベルのパズル。
今も昔も、もっとも仲間にするのが難しい味方として度々話題になる。

○封印の剣
・ダグラス
将軍の鏡といった人。
同僚、王子、娘で会話しても即座には仲間にならないという徹底っぷり。
彼を倒さずに章をクリアすれば仲間にできるという感じになっている。
王子、娘には攻撃しないため、それを利用すれば閉じ込められるなど、
軽いパズルをすることもできたりする。

○烈火の剣
どうすれば仲間になるかが分からないキャラは少なめ。
・NPC全般
めったに死なない魔導軍将パントというNPCもいれば、
ワレス、ジャファルなど理不尽な運ゲーを持ちこまれる人などもいる。
大変なものの、対策してれば大丈夫な封印より性質が悪い傾向。

○聖魔の光石
どうすれば仲間になるかが分からないキャラは少なめ。
・NPC全般
烈火よりは楽。
一番大変なのは幽霊船でのラーチェルで、自軍の反対側にNPCとして現れ、
大量の敵が押し寄せてくるのを救わないといけない。

○蒼炎の軌跡
・ソーンバルケ
砂に埋まっている隠しキャラ。
特定のキャラで特定の地点(1マス)に立つと仲間になる。

・シノン
かつての仲間が敵対する形となり、説得には応じない。
ヨファで事前に会話したうえでアイクで止めを刺すと仲間にと、
聖戦の系譜での、闘技場で倒すと仲間になるホリン以来の倒して仲間にするキャラ。

○暁の女神
・ソーンバルケ
相変わらず砂に埋まっている隠しキャラ。
特定の地点に特定のキャラを立たせると仲間になる。

・オリヴァー
前作では敵将であり仲間にならない、どう見ても味方になる要素がない。
玉座に立つボスながら、鷺であるラフィエルを移動範囲に入れると近づき、
勝手に仲間になるという前代未聞の仲間になり方をする。

・エルラン
1部終章で漆黒の騎士を出撃、
3部7章でアイクと漆黒の騎士を戦わせる、
そして2週目なら終章で仲間になるキャラ。
おまけにノーヒント、究極の隠しキャラである。

○新・暗黒竜と光の剣
・新キャラ全般
特定人数の味方を殺さないと仲間にできないという前代未聞の条件。
もちろんのごとく不評で、次回作では黒歴史となり、
仲間を一人も殺さずに新キャラには出会ったという設定に変わっている。

ちなみに外伝キャラは暗黒竜では珍しい、
倒さずに章クリアが仲間にする条件なキャラが多いため、初見じゃ分かりづらかったり。

・ジェイク
民家で彼女であるアンナから話を聞いたうえでシーダで説得と、
普段しょぼい情報屋な民家に入らない人には、まず分からない条件。
おまけにシーダを兵種変更しないと、説得する前に殺される危険性もある。

○新・紋章の謎
・ミシェイル
普段マルスでしか入れない村に、妹であるミネルバを事前に待機させ、
その後にマルスで入ると仲間になるというトンデモ条件なキャラ。
一応拠点でヒントは貰えるものの、まるでヒントになっていない。

○覚醒
どうすれば仲間になるかが分からないキャラは少なめ。
・ヴァルハルト
クロムで一度戦わないと仲間にならないというキャラ。
全体的に仲間の仕方が緩い覚醒の中、うっかりすると仲間にできない唯一のキャラである。



こう見てみるとトラキアと蒼炎、暁は他よりも仲間にするのが分かりづらいのが多いですね。
説得の面倒さはゼーベイア一強ですが、
仲間と気づかないキャラが生まれやすいという面は、暁が一番だと思ってます。
トラキアは何だかんだで仲間になると即座に分かりますからねぇ

更新がしたいと思ったため、無理やりネタを漁って更新しました。
8月以前は気楽に更新できたんだけどねぇ
そこらへん不思議なものです。
ということで、ではではっ!
プロフィール

マヒ

Author:マヒ
地味ながら結構更新してる。
そんなブログを目指しています。
ああ、こんな人いたなって、
そのくらいな人になりたいね。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。